年収

No tags for this post.

30代婚活女子「最低年収500万円の30代独身男は普通じゃない 」

1: 2019/05/29(水) 20:33:58.74 ID:oGgrANc80● BE:299336179-PLT(13500)
sssp://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
----------
近年、上昇し続けている未婚率。「結婚したいのに、どうしてできないの?」と悩んでいる女性も多いだろう。高い成婚率を誇る「婚活分析アドバイザー」で、
著書『『普通』の結婚が、なぜできないの? 』を出版した三島光世氏は、相手の男性に求める「希望年収」と現実とのギャップが、
良縁を妨げていると指摘する。数多くの悩める男女を見てきた三島氏が、シビアな現実を教えてくれた。
----------
年収500万円以上の30代独身男性は「普通の男」じゃないんです

「普通の男性」って何?

 婚活をしていると、「いい男がいない」とか、「いい男に言い寄られない」とか思ったりしますよね。私も何度、そのようなご相談を受けたかわかりません。

 ただ、いい男ってそんなにいません。

 とくに、婚活しているなかで出会う男性では限られています。いい男は、すでに結婚しているか、独身でもわざわざ婚活する必要性を感じていないため、婚活市場に出てこないのです。

 「そんなのわかっています。私は普通の男でいいんです!」

 最近では、こういう女性も増えてきました。

 そもそも、普通って何でしょうか? 

 じつは「普通」の定義がズレている方が大勢います。年収や見た目など、無意識に条件を絞ったなかで相手を探しているので、「普通男子」に対する判断のレベルが上がっているのです。

 普通男子の基準を、年収に求める女性は多くいます。しかし、この基準が「普通の男でいいのに!」となる状況をつくっているのです。

 現在、具体的に婚活している男性は「年収が400万以上」の方がメインです。もちろん、実際には「年収300万円台以下」の男性だって多くいます。ですが、そういう方は、
結婚相談所に登録できなかったりして、なかなか婚活市場には出てこられません。なんと「存在なし」とされているのです。

 こうして「400万円以上」から婚活市場に出てきます。しかし、私のところに来る婚活女性が求める普通の年収とは、
「500万円以上」だったり「600万~700万円台」です。もちろん、自分のことは棚に上げての主張なのですが。
 しかし、年収500万円かせげる男性は、じつは「普通」のレベルを超えています。

 そのため、やはり婚活市場には出回っていません。

 だったら少し基準を下げよう、ですか? 

 「年収400万円台から探さなきゃ」と思われた女性は、正しい判断をされたと思います。戦略的で現実的な婚活です。

 じつは、明治安田生活福祉研究所が、2016年におこなった調査によると、結婚相手に望んでいる年収として、
「400万円台」と回答した独身女性は、29.5%にものぼるそうです。相手に求める年収として、400万円台からスタートするのがトレンドと言えるでしょう。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190529-00064638-gendaibiz-bus_all

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1559129638/


続きを読む No tags for this post.

年収は最低1千万円以上の「ハイスペック男性」を望んだ婚活女性の12年後・・・

1: 2019/05/17(金) 21:14:27.82 ID:3+Yc510O9
年収は最低1千万円…婚活女性の12年後「離婚したい」

ロスジェネはいま

 女性 34歳   東京都 派遣社員
 〈理想の結婚相手〉年収1千万円以上。最低でも正社員。

 2007年の朝日新聞の新年連載「ロストジェネレーション」の1月8日付の
記事は、こんな書き出しで始まる。主人公は、高年収の結婚相手を望む
当時34歳の女性。見出しは「難婚世代」だ。みんな結婚するのが当たり前だった
時代は終わり、一生独身も珍しくなくなった。不安定な働き方が増え、経済的な
余裕がなくて結婚したくてもできない。ロスジェネはそんな変化に直面していた。

 それから12年。46歳になった女性はいま、関東地方に暮らし、
中小企業でパートとして働いている。

 40歳のときに年下の男性と結婚していた。友人らの飲み会で知り合い、
誠実な人柄に引かれたという。年収は1千万円以上ではないし、正社員でも
なかった。

 「自営業をしていて、話しぶりから真面目で誠実そうな感じが伝わってきました。
『この人となら』という安心感があった。私も結婚を冷静に考えられるように
なっていて、相手の年収や立場などにこだわりはありませんでした。
子どもを産むのもこのタイミングかな、という気持ちもありました」

 34歳の時は相手に望むものが高かった。当時の記事にこうある。
 「世田谷の閑静な住宅街に住んで、専業主婦になって、
子どもには海外留学をさせて、休みは家族で旅行に行って――」

 33歳の夏に、結婚情報サービスに入会し、婚活を始めた。選んだのは、
「医師・歯科医、東大早慶卒、年収1千万円以上のいずれか」という
「ハイスペック男性」の限定コース。女性の入会金は男性より高かった。
30万円ほどかかった。貯金をはたいて婚活を続ける心境は
「自分の力だけでは年収500万円も無理。結婚は、豊かな生活へ
ジャンプできる大きなチャンスだと思う」だった。

(以下、ソース元にてご確認ください。有料記事につき途中までしかありません)


朝日新聞・有料会員限定記事 多田敏男(2019年5月17日05時00分)
https://www.asahi.com/articles/ASM517SYRM51UTZQ001.html?iref=comtop_favorite_01

2007年のロストジェネレーションの記事「難婚世代」を読む女性。
当時は結婚を夢見る34歳の女性として登場した=多田敏男撮影
no title


※前スレ(★1の立った日時:2019/05/17(金) 19:33:40.06 )
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558089220/

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558095267/


続きを読む No tags for this post.

【企業】平均年収2088万円 キーエンス、7期連続最高益の秘密

1: 2019/05/08(水) 18:33:51.31 ID:CAP_USER
成長を続ける企業の条件は、いつの時代も変わらない。独自の強みを見つめ直し、徹底的に磨き続けることだ。その代表格が、工場の自動化に不可欠なセンサー機器を手掛けるキーエンスだ。多くのメーカーが相次ぎ下方修正に追い込まれた中で、2019年3月期に7期連続で最高益を更新した。同社の高収益の秘密を解剖する。

従業員の平均年収は2088万円(18年3月期)――。キーエンスは給与でも上場企業の平均値の3倍超と…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44499910X00C19A5TJ3000/


TSURU17623A017_TP_V

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1557308031/


続きを読む No tags for this post.

金貯める方法は年収1000万円以上とかじゃなくて年収200万円でもいかに節約するかだよな

1: 2019/04/23(火) 09:41:27.00 0
そりゃ1000万円が死ぬまで続けばいいけどそうじゃないから年収1000万円の人は年金生活になった時に落差にビビる
年収200万円でも、俺の友達に実際にいるけど給料の9割を貯蓄する人
そこまではやりすぎだけど物欲、遊びたい欲が極端にない人が金がものごっつい貯まる

その給料の9割を貯金する人は35歳で1500万円以上貯まってる
趣味はスマホのみ

TSURU17623A017_TP_V

引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1555980087/


続きを読む No tags for this post.

森永卓郎「月収10万円時代がくる」

1: 2019/04/30(火) 15:34:36.50 ID:xRlF3CP20 BE:194767121-PLT(12001)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
「年収300万円時代」を指摘した2003年当時、「あり得ない!」と袋だたきだった。一般の人を脅し、自分の本をセールスしたいだけの
「貧困ビジネスだ」とも言われた。
 そういった周囲の批判をよそに労働政策は大転換し、今のサラリーマンは、年収300万円を手にしている層が最も多くなった。
雇用調整助成金が減ったことでリストラは増え、派遣労働も自由化された。これらは賃金が低下する政策にほかならず、
外国人労働の受け入れも同じ方向性だ。
 次に来るのは「月収10万円時代」だ。20年ほどかかるだろうが、人工知能(AI)など「第4次産業革命」の到来で、
人間の仕事はロボットに置き換えられていく。事実上の選択肢は「奴隷」のように働くか、
「ハゲタカ」のような富を得るか、創造力をお金に換える「アーティスト」になるかの3択だ。
 とはいえ、食っていかなければならない現実がある。低賃金でも楽しめる仕事をしながら、節約する生活力を鍛えれば
趣味にもお金を費やせることはできる。金もうけが羨(うらや)ましいとは思われなくなり、幸せの形が変わるかもしれない。

http://www.zakzak.co.jp/eco/news/190430/eco1904300006-n1.html
TSURU17623A017_TP_V


引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1556606076/


続きを読む No tags for this post.

年収450万円未満の兄貴きて

1: 2019/04/21(日) 23:38:18.31
ID:oNvOe3lP0
①月の額面
②年間ボーナス額面
③残業の程度
④大変か楽か

教えてくれ

TSURU17623A017_TP_V

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555857498/


続きを読む No tags for this post.

年収380万円の低所得おじさん、借金200万円→貯金600万円に一転!人生大逆転へ

1: 2019/04/05(金) 23:34:20.27 ID:QdCUrOfI0● BE:299336179-PLT(13500)
sssp://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
40代になれば、生活に余裕が生まれる……そう夢を描いていたが、人々の手取り年収は下がり続けている。年収400万円未満の“低所得おじさん”は増加の一途を辿るばかりだ。
70歳まで働く時代に日本社会が抱える課題と当事者の生活に迫る。

老後不安から節約にまい進。600万円の貯金が生きがい

…渡辺友和さん(仮名・44歳・独身)/会社員/年収380万円
 「一番の不安は?」という質問では、いま一番の不安について22.7%が「老後の年金」と答え、老後のカネを不安視する人は少なくない。
小さな金属部品メーカーで総務を担当する渡辺友和さん(仮名)もその一人だ。

「10年前に離婚した当時は、マイホームを処分しても住宅ローンと相殺しきれず、200万円の借金を背負った状態でした。でも、
月3万円の子供の養育費を払いながらでも貯金を600万円まで増やせました。ただ、零細企業で退職金も少ないため、年金以外の老後資金を定年の65歳までにどれだけ増やせるか。そこが悩みです」

「現在の会社の給料が低い」を低所得の理由に挙げた人は39%いたが、渡辺さんの給料は上がらないどころか、下がっているという。定年後の生活を気にするのも納得だ。

「働き方改革で残業がなくなり、毎月3万円あった残業手当がほぼゼロに。でも基本給は今までと同じままだし、やってられませんよ。収入が減ったせいで、今までの半分しか貯金に回せないんです」
収入減にも関わらず、生活がキツくない理由

 不満は漏らすが、そこまで生活がキツいとは感じていない。

「家電や家具はフリマサイトなどで入手して節約しています。現在使っている型落ちの二層式洗濯機も貰いもの。食事も月の食費3万円を目標に自炊しています。家賃+光熱費通信費の固定費が9万円、
これに雑費を加えても月5万円は自由に使えます」

 将来を見据えて貯金に注力するうちに、節約が生きがいに。

「鉄道旅行が大好きなのですが、JRの『青春18きっぷ』なら5日間乗り放題で1万1850円。普通と快速しか乗れませんが、何年かかったとしても全国の鉄道を完全制覇したいですね」

 趣味もローコストで済ませるのが、低所得おじさん流か。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190404-01563602


TSURU17623A017_TP_V

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554474860/


続きを読む No tags for this post.