00:ビットコイン



ビットコイン(英: bitcoin)は、公共トランザクションログを利用しているオープンソースプロトコルに基づくPeer to Peer型の決済網および暗号通貨である。 wiki No tags for this post.

【超絶悲報】最大手仮想通貨取引所バイナンスさん、大規模ハッキングにより7000BTCを不正送金されてしまう・・・

■ツイッターより

4102275

続きを読む

ビットコイン、日本円65万円位で安定か。45万円まで値下がりしたら買い。

1: 2019/05/06(月) 11:28:41.05 ID:S8dQT2m40 BE:194767121-PLT(12001)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
5月6日10時30分の時点の仮想通貨相場は全面安の展開となっている。ビットコインは24時間で2%以上のマイナス。
5670ドル付近で推移している。著名トレーダーの間からは6000ドル付近がレジスタンスになるという見方が出ている。
去年のビットコインの84%以上の下落予想を的中させたベテラントレーダー、ピーター・ブラント氏は4日、
ビットコインが6500ドルに再び向かうまでの間に調整があるかもしれないという見方を示した。
また、フォロワーが9万人以上いる仮想通貨トレーダーのDonAltは、「6000ドルがリスクを減らす
良い場所のようだ」とツイート。同氏は4700ドル~4300ドルの間でのロング(買い)を未だに狙っているという。
DonAltは、3日にもビットフィネックスとその他の取引所の間に発生しているビットコインの
価格差「ビットフィネックス・プレミアム」に懸念を表明。ビットフィネックス・プレミアムをなくすためには、
「売らなければならないだろう」とし、「多くの人々が同じことを考え、ショート(売り)に走っている」と述べた。

https://jp.cointelegraph.com/news/some-crypto-experts-see-resistance-at-bitcoin-6000-dollar

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1557109721/


続きを読む No tags for this post.

【5/8】ビットコインが年初来高値更新!富裕層の68%が仮想通貨投資を計画か

調整の指摘も一部の専門家から出ていましたが、本日のビットコインは年初来高値を更新しました。

直近のニュースとまとめてお伝えします。

要点

・メディアのセンチメントはよく
テザー問題で一時的に調整した仮想通貨市場ですが、メディアのセンチメントは良いようです。一部過熱感もありますが、引き続き相場動向に注目でしょう。

 ビットコインが年初来高値更新!

ビットコイン円 日足 2018年9月

ビットコインは本日の上昇で年初来高値を更新。

昨年からの重要なレジスタンスである64500円を越えてきており、この価格帯を維持できるか注目です。

ただ、一部の専門家からは過熱感も指摘されており、価格の急落には警戒です。

とはいったものの、上記で挙げた64500円は超えているので、このまま価格が上昇する可能性もおおいにあります。

引き続き重要な価格帯を注視しつつ相場動向を追いたい場面です。

今週の動きに関しては下記記事にまとめてあります。

【5/7】今週の仮想通貨市場はどうなる?調整も視野の相場動向に注目!

 

富裕層の68%が仮想通貨投資を計画

価格の上昇を裏付けるように、直近のメディアのセンチメントは良好なようです。

世界的な金融グループ、デヴィラ・グループは3日、調査レポートを発表。

それによると、世界の個人富裕層の68%が、2022年までに仮想通貨投資を計画していることが明らかになったこと

今回調査の対象になったのは、日本、米国、英国といった主要な国々で、100万ポンド(およそ1億4000万円)または130万ドル(およそ1億4000万円)以上の資産価値を持つ顧客とのこと。

この調査結果は、仮想通貨市場の将来性と、直近の良好な価格推移をよく表しているといえます。

デヴィラグループCEO、ナイジェル・グリーン氏は、この調査結果に対し「デジタル化が進む国際的なトレンド」と結論づけています。

 

まとめ

ビットコインは本日、中長期的な節目である65万円を突破してきており、年初来高値を更新しました。

仮に今後も65万円を維持できれば、さらに価格が上昇する可能性があるので、今週の相場動向は注目となりそうです。

ただ、一部の専門家からは調整の指摘も出ており、過熱感があることは確かでしょう。

直近では、デヴィラ・グループの調査結果により、世界個人富裕層の68%が仮想通貨投資を計画しているといったポジティブなニュースも入ってきています。

引き続き、価格の推移に関してはボラティリティーが高いことが予想されるので、重要な価格帯を意識しつつ、このまま価格が上昇していくことに期待したいところですね。

 

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

【朗報】ビットコイン(BTC)さん、65万円突破wwwwwww

256: 2019/05/07(火) 11:32:18.82 ID:qjHgnAsm
きたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

4102275

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1557170584/


続きを読む No tags for this post.

【5/7】今週の仮想通貨市場はどうなる?調整も視野の相場動向に注目!

令和に入ってから最初の大型連休が終わり、本日からいよいよ相場も通常運転が始まります。

今週の仮想通貨市場の注目ポイント・価格をまとめました。

要点

・短期的には調整の指摘も
ゴールデンウィーク中に上昇した仮想通貨市場ですが、短期的には調整の指摘も出ています。今後の相場動向は要注目でしょう。

ゴールデンウィーク中のビットコイン値動きまとめ

ビットコイン円 1時間足 4月27日~

まず、ビットコインは4月末まで調整の動きを続けていましたが、日本の年号が変わった5月1日に価格が上昇。

これまで高値は65万円、サポートはおよそ60万円で推移しています。

現在は高値をつけた後の調整となっており、今週はこの価格帯をどちらにブレイクするか注目になりそうです。

もちろん、再び揉み合いを続けるといったシナリオも考えられるでしょう。

 

ビットコインドミナンスも注目か

なお、直近ではビットコインドミナンスが上昇しており、年初来高値を更新しています。

これはつまり、アルトコインよりもビットコインの取引が増えているということです。

反対にいうと、アルトコインの価格が上昇しずらい相場とも言えるので、ドミナンスが今週以降も上昇していくのかは注目したいところです。

 

短期的に調整の指摘も

ビットコイン円 日足 2018年9月~

なお、ビットコインの65万円というのは昨年11月以降のレジスタンスであり、中長期的に非常に重要な価格帯となっています。

通常、このような重要な価格帯は利益確定売りが入りやすいので、一度価格が下落するという可能性はおおいに考えられるでしょう(もちろん突破すればさらなる価格上昇が期待できます)。

昨年の下落を見事的中させたピーター・ブラント氏も一度市場が調整をはさむ可能性を指摘。

ひとつの意見–ビットコインに重要なレジスタンスでターゲットへ到達した可能性があります。調整は、6500ドルに向かって移動する前に発生する可能性があり、その後、より重要な修正。

これら専門家の見解やチャートを踏まえると、一度60万円近辺まで価格の調整が起きる他、60万円を割り込む可能性も考えられます。

また、現在はビットフィネックスとの価格乖離も埋まっていないので、相場が大きく動く可能性はあるでしょう。

どのみち、直近の相場はボラティリティーが高まっているので、取引をする方は注意した方が良さそうです。

 

まとめ

ビットコインは5月1日から価格が上昇し、5日に高値を記録、現在は調整の展開に入っています。

今週は短期的なレジサポである60万円から65万円のレンジが注目のポイントに。

また、直近でビットコインドミナンスが上昇しているので、その動向に関しても注目でしょう。

短期的な調整の指摘も出ていますが、その後は再び価格が上昇していくのに期待したいところです。

 

 

 

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

【朗報】世界的人気商品「アップルウォッチ」で仮想通貨ビットコインの受け取りが可能に!?

■ツイッターより

4102275

続きを読む No tags for this post.