00:ビットコイン



ビットコイン(英: bitcoin)は、公共トランザクションログを利用しているオープンソースプロトコルに基づくPeer to Peer型の決済網および暗号通貨である。 wiki No tags for this post.

カナダで初めて認可されたビットコイン投資信託「FBCBT」は節税型貯蓄口座が利用可能!

カナダの仮想通貨投資会社であるFirst Block Capital(ファーストブロックキャピタル)が、国内で初となるオープンエンドのビットコインファンド「First Block Capital Bitcoin Trust」の提供を開始したと発表しました。

仮想通貨のミューチュアルファンドとして初の登録

カナダのバンクーバーに拠点を置く仮想通貨投資会社であるFirst Block Capitalは、取引プラットフォーム「NEOコネクト」上で実績のある投資家へ向けたビットコインのファンドが購入可能になったことを発表しました。

同ファンドは昨年から提供が開始されていましたが、今回30日の解約に対する制限が解除され、唯一のミューチュアルファンドとして認可されました。

FBC Bitcoin Trustは、ETF同様に投資家の保管、管理を必要とせず運用が可能です。
この承認はブリティッシュコロンビア証券委員会から「ランドマーク的決定」として賞賛され、カナダの規制当局により承認された唯一のファンドです。

流動性を望む全ての投資家たちにとって、長い償還期間が解消されたことで、より裁量的な運用が可能となっています。

[aside]補足
ミューチュアルファンドとは、複数の投資家が資金を提供して共同で運営する投資信託のことです。
いつでも解約できる「オープンエンド」型のファンドであることが特徴で、アメリカでは一般的な投資信託の形となっています。 [/aside]

RRSPやTFSAで仮想通貨の運用が可能に

実績のある公認投資家に限られますが、取引プラットフォームであるNEO Connect(ネオコネクト)上で、FBCBT(First Block Capital Bitcoin Trust)というシンボルの下、オープンエンドのビットコインファンドを購入・交換することが可能です。
また、これらはカナダの金融商品であるRRSPまたはTFSAといった節税を目的とした貯蓄口座へ割り当てることができるとしています。

[aside]補足
RRSP(Registered Retirement Savings Plan):退職金貯蓄プラン
TFSA(Tax-Free Saving Account) :非課税貯蓄 [/aside]

一般投資家が参加できる投資対象ではありませんが、実績のある投資家たちによってブロックチェーン関連企業への資金導入が円滑になり、ひいては仮想通貨市場が盛り上がっていくことが期待されます。

参考:First Block Capital [recommend-ex]No tags for this post.

ビットコインETFの重要性を再確認!4人の専門家が指摘するETFの重要性とは?

仮想通貨市場の価格低迷が続いていますが、今月末にはVanEck/SoildX版ETFの可否判断が控えており、相場が上昇する可能性もあります。

そんな中、CNBCの番組で4人の専門家がETFに関してのセッションを行いました。

要点

・「何がOKで何がNGなのか」
専門家らは、SEC(米証券取引委員会)の規制の明確化が重要だと指摘しました。

ビットコインETFの重要性は規制の明確化

ここに、3人のベットを取ることをいとわない…。

CNBCの番組にはそれぞれ、イートロ社、シリン・ラブズ社、オーブス社、ワン・アルファベット社といった仮想通貨関連企業のCEOが出演し、ビットコインETFに関する議論を行いました。

その中でCEOらが指摘したビットコインETFで重要なことはSEC(アメリカ証券取引委員会)との(規制に関しての)合意」だということは注目すべき意見でしょう。

現在、規制の議論は年初よりかは進んでいるものの、それが具体的に示された事例は少ないのが現状です。

つまり、個人投資家はさておき、機関投資家・ヘッジファンドといった巨大資本が市場に流入するためのルール作りがまだされていないということになります。

ビットコインETFの重要性は、取引のルール作りが初めて示される例である可能性があり、それが業界全体に影響する可能性があるからです。

また、専門家らが指摘するように、そうした背景があるからこそETFが重要視されており、上場有力候補とされているVanEck/SoildX版ETF(9月30日可否判断)は大きなイベントとなります。

 

特大材料で相場は浮上することができるのか

上場されれば、相場にインパクトを与えることは確かですが、イートロ社CEO、ヨン・アッシア氏は、最初のうちは相場に与える影響は限定的との見解を示しました。

同氏は、それよりも「法整備のサイン」が重要とコメント、これは上でも述べた通り「何がOKで何がNGか」が明確化されることにより、例えばETF以外の分野においても、市場に資金が流入しやすくなり市場の発展につながるということです。

また、おおむね2019年まで承認は延期されるのがコンセンサスとなっていますが、アッシア氏は時間はかかるが必ずたどり着くとの見解を述べました。

 

まとめ

仮想通貨市場は、5日より大幅な下落が続いており、メディアの中でも悲観的なムードが漂っていますが、年後半は大きなイベントが控えています。

チャート上の重要な価格帯のサポートとともに、これらのイベントで価格が上昇していけるかに注目でしょう。

先日、イーサリアム創業者ブテリン氏が発言したように、仮想通貨は次のステージへ移行している段階でもあります。

開発段階とともに、取引規制などのルールの動向も引き続きチェックすべきポイントとなりそうです。

 

安心の仮想通貨取引所BITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

「中銀やエリートはもういらない」専門家がビットコイン台頭の理由を述べる!今後の展開を探る鍵?

10日、「Too big to fail」の著者、アンドリュー・ソーキンス氏がCNNのインタビューに応えました。

同氏は、ビットコイン台頭の理由を番組内で述べました。

要点

・ビットコインの理念
サトシ・ナカモトによって開発されたビットコインは、もともとリーマンショックの反省から生まれた通貨でした。ソーキンス氏は、ビットコイン(仮想通貨)が台頭した背景に時代背景も関係していると主張しています。

ビットコイン台頭の背景は権力に対しての信頼失墜

CNNビデオ:「世界中の人々が、BTC Bitcoinを中央銀行よりも信頼し始めています。まったくその通りだ!

「Too big to fail」の著者であり、ニューヨークタイムズのコラムも執筆しているアンドリュー・ソーキンス氏は、CNNに出演し、ビットコインや仮想通貨が台頭してきた理由を述べました。

同氏によると、ビットコインが台頭してきた理由は、中央銀行やエリート層への信頼の失墜と主張しました。

そして、その原因になっているのが、2008年に起きたリーマンショックであり「持つ者と持たざる者の間にあると思われていた『持つ者がさらに持つようになっても他の人々を助ける』というある約束事が守られなかった」と発言しました。

少し難しいですが、アメリカには「持つ者と持たざる者」という、いわゆる「格差問題」が日本よりも根深い社会問題になっています。

ソーキンス氏は、ビットコインが台頭した背景は、こうした社会的な背景・時代的な背景も関係していると指摘しており、管理者を必要としないビットコインが人気になったことが、そのことを証明しているとの見解を示しました。

 

ビットコインとリーマンショック・既存の金融

仮想通貨の理念の話は、少し難しいですが、もともとビットコインは「サイファーパンク」という組織が「既存の金融・権力から力を取り戻す」という理念をもとに開発された仮想通貨です。

サトシ・ナカモトが書いた論文は、2008年に起きたリーマンショックへの批判が述べられています。

こうした理念の側面は、仮想通貨が普及するにつれて関係なくなることもありますが、今後のビットコインの動向・仮想通貨の動向を追いたい方は頭の片隅に入れておいても良いかもしれませんね。

 

まとめ

今回、ソーキンス氏が指摘したのは、あくまで同氏の個人的な見解でもありますが、今日ビットコインがポピュラーになった背景としては一般的に語られていることでもあります。

なので、知らなかった方はぜひチェックしてみてくださいね。

仮想通貨市場は、価格の低迷が続いていますが、今後の既存の金融市場の動向・米ドルの動向などは仮想通貨市場の将来に関わるかもしれないので、そちらも併せてチェックしておきたいところです。

 

2018年国内取引所注目度No.1のビットポイントでビットコイン取引を始めよう!

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

GMOコインが仮想通貨送金管理サービス「GMO SigNeD」をリリース!

GMOインターネットグループのひとつ、GMOシステムコンサルティング株式会社より、マルチシグベースで仮想通貨の送金管理ができる「GMO SigNeD」の提供が開始されました。

[colwrap] [col2] [btn class="lightning big"]

公式サイトはこちら

[/btn]

特許出願中のサービス「GMO SigNeD」とは

以下プレスリリースから引用。

GMOインターネットグループのGMOシステムコンサルティング株式会社(代表取締役社長:糸山 日出男 以下、GMOシステムコンサルティング)は、マルチシグ(※1)ベースで仮想通貨の送金管理ができる「GMO SigNeD」(URL:https://signed.jp/ )を、本日2018年9月10日(月)より提供開始いたしました。
 仮想通貨の送金を行いたい事業者は、「GMO SigNeD」を利用することで、お客様専用のマルチシグアドレス(※2)を作成でき、アドレスから行う一連の送金フローをGUI(※3)上で簡単に運用管理することが可能です。
また、アドレスの秘密鍵を事業者側と「GMO SigNeD」側で分散管理することにより、仮想通貨の不正流出や誤送金リスクを低減することができます。
 なお、本サービスは現在特許出願中です。(出願番号:特願2018-041989)

(※1)マルチ・シグネチャーの略。仮想通貨の取引(送金)の際、複数の秘密鍵による署名(承認)を必要とする仕組み。
(※2)マルチシグ対応の口座番号のようなもの。
(※3)Graphical User Interfaceの略称で、ウィンドウ上にアイコンやボタンなどが配置され、システムの操作を行いやすい画面のこと。

GMO SigNeDでは、仮想通貨の送金をしたい業者専用のマルチシグアドレスを作成・提供します。

そしてそのアドレスを通して行われる仮想通貨の送金が一元管理できることにより、送金フローの把握が容易になり、さらにその管理画面の使いやすさ(わかりやすさ)も特徴の一つとしています。

サービス提供の背景

GMOインターネットグループでは、今回のサービス提供開始に関して、下記のような背景があるとしています。 [aside type="boader"]

  • GMOインターネットグループでは仮想通貨事業を主力事業の一つとしていること
  • 仮想通貨の取引(送金)におけるマルチシグによるセキュリティ対策ニーズが高まっていること
  • セキュリティを高めつつ秘密鍵の管理をしやすくすることが解決するべき課題
[/aside] マルチシグアドレスの秘密鍵をユーザー側と「GMO SigNeD」側で分散管理するため、仮想通貨の不正流失や誤送金、秘密鍵の紛失による凍結といったリスクを低減することができます。

また、ユーザー側とGMO SigNeD側ではお互いの秘密鍵を共有しません。
このこともセキュリティを高め、GMO SigNeD側から万が一の攻撃があったとしても、秘密鍵や仮想通貨の持ち出しができないようになっています。

[aside] すでにゲームアプリ内で導入事例あり
GMOインターネットが開発したゲームアプリ「CryptoChips byGMO」において、ゲームプレイヤーへの報酬としてビットコインを配布する際の仕組みとして活用されています。 (参考:https://www.gmo.jp/news/article/6111/) [/aside]

アルトコインも続々対応予定

現在GMO SigNeDはビットコインのみの対応ですが、今後はアルトコインへの対応も予定しています。

システムインテグレータとしてのGMOシステムコンサルティング株式会社

GMO SigNeDを提供している「GMOシステムコンサルティング株式会社」は、インターネットインフラを活用したWebシステムの開発、保守、運営を請け負うシステムインテグレータです。

インテグレート(integrate)は統合を意味し、文字通りクラウドECパッケージ「ecOrigins byGMO」の提供をはじめ、ネット通販サイト構築など、EC支援において実績を持ちながら、仮想通貨関連技術の研究開発も盛んに行っている会社です。

GMOインターネットグループでは、GMOコインが仮想通貨取引所サービスを開始し、外貨預金や投資に強いあおぞらネット銀行を立ち上げたりと活発な動きが見られます。
今回の仮想通貨送金サービスも併せて、フィンテック業界において目の離せない状態が続きそうです。

「GMO SigNeD」公式サイト

口座開設するだけでビットコインがもらえるGMOコイン

[campaign-gmocoin] [kanren postid="3856,3957,3152,2899,101"] No tags for this post.

金とビットコイン(BTC)の価格推移が驚くほど一致していると話題に

Dmk_66cX4AA55PS


■ツイッターより
続きを読む No tags for this post.

仮想通貨ビットコインのメルトダウン、改善する前に悪化の見込み・・・

1: 2018/09/09(日) 02:06:51.97 _USER9
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-09-07/PEO2ZH6K50XT01?srnd=cojp-v2

ビットコインのメルトダウン、改善する前に悪化の見込み
Olga Kharif
2018年9月7日 13:07 JST
→ビットコインは昨年12月のピークから65%値下がり
→ユーリカヘッジの仮想通貨ヘッジファンド指数は年初来、約50%低下

最新の一連の急落でビットコインが底を打ったと思っている人は、考え直した方がいい。

  最大の仮想通貨であるビットコインは昨年12月のピークから65%値下がりしているが、テクニカル指標はさらなる下落を示唆する。12月以降に付けた高値は前回の山を下回り徐々に切り下がっている。さらに、方向性指数は強気の買い圧力が突然消滅し新たな売り圧力のトレンドが始まったことを示唆した。

  既にやけどをした投資家は多く、これからも続くだろう。ユーリカヘッジの仮想通貨ヘッジファンド指数は年初来、約50%低下している。

原題:Bitcoin’s Meltdown Looks to Grow Worse Before Things Get Better(抜粋)


bitcoingoldIMGL0869_TP_V4

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536426411/


続きを読む No tags for this post.

FXでメキシコペソを買うだけで年利30%、ビットコイン以来の祭り確定へ、まだやってる人少ない

1: 2018/09/05(水) 15:53:33.978
ID:uEuydx8o0
FXでメキシコペソを買うだけで年利30%
10年近く安定してるので安心安定
買うだけで金利でお金もらえる高金利神通貨

100万入れれば年間30万
1000万入れれば年間300万円

儲かる

なんで皆やらないの

eca1711170500002-p1

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1536130413/


続きを読む No tags for this post.

ゴールドマンサックス撤退ニュース否定でビットコイン爆上げ来るか!?

434: 2018/09/07(金) 06:25:11.18
ゴールドマンサックス撤退ニュース嘘らしいぞ 
 
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

bitcoingoldIMGL0869_TP_V4


引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1536246034/


続きを読む No tags for this post.