02:リップル(Ripple)

No tags for this post.

ボーナスが出たからリップル(XRP)に全ツッパしてみたwwwwww

152: 2018/12/05(水) 18:57:05.19 ID:c6DolfkD
お初です。 

昨日、ボーナス支給されたので 
39.2円にてリップルに全ツッパ2万枚 
約85万円分購入したよ。 

ネットで調べまくった結果リップルにたどり着き 
勿論自己責任だしどうなろうと悔いはないよ。

XRP

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1543982393/


続きを読む No tags for this post.

仮想通貨の大本命リップル!!やり方・始め方を徹底解説

仮想通貨ってそもそもなんなの? リップルってどうやって買うの? リップルの始め方ってどうればいいの? 仮想通貨市場が下火の中、実運用に向けて着実とプロジェクトがすすんでいるリップル(Ripple,XRP)。 将来性・今後 ... No tags for this post.

リップル(XRP)42円・・・

67: 2018/11/30(金) 23:23:13.10 ID:8Ex7ibuA
だれだよ。 
リップルは凄いって煽ってたのは! 

なんだこれ

XRP

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1543578093/


続きを読む No tags for this post.

リップルを安く買う方法!初心者におすすめの仮想通貨取引所

できるだけ安くリップルを買いたい リップルの一番お得な買い方って? リップルは今後の伸び率が期待できるアルトコインの一つですが、安く買うには購入方法をよく検討することが大切です。 仮想通貨取引所の販売方式や手数料の有無に ... No tags for this post.

リップル投資のやり方・始め方を徹底解説!!【2018年最新版】

リップルってどうやって買うの? リップル投資のやり方ってどうればいいの? 仮想通貨の中でも、特に将来性・今後の成長に期待が持たれているリップル(Ripple,XRP)。 リップルの今後の今後の価格予想を中心とした情報は多 ... No tags for this post.

リップルの買い増しとは?ベストなタイミングと今後の値動き

リップルを買い増ししたいけど、どのタイミングがいいかわからない… リップルが今後下落する可能性はあるの? こんな疑問をお持ちではないですか? 2018年は早々に仮想通貨全体の暴落があり、リップルを買い増しした ... No tags for this post.

【11/22チャート分析】ビットコインは48万円がサポートされた形に!XRP(リップル)も下値維持でレンジ相場へ!

週の頭から再び暴落した仮想通貨市場ですが、21日で一旦底値をつけた形になりました。

専門家の意見を踏まえつつこれまでの値動きを振り返ります。

要点

・ビットコインは48万円がサポート
短期的ではありますがビットコインは48万円がサポートされた形に。今後、このサポートを割り込まず価格が反発していけるかがポイントとなりそうです。

 ビットコインは48万円がサポート!リップルはレンジ相場の展開へ

ビットコイン円 5分足 20日~

今週の頭から下落していたビットコインですが、22日の時点で一旦は下げどまった格好となっています。

安値は赤丸の箇所で48万円、21日には一時46万円の安値をつけましたがすぐに買いが入り反発しています。

2度安値をつけにいったあとは、買い注文あるいはショート筋の買戻しが入っている現状です。

まだ短期的でわかりませんが、仮に48万円以上をこのままキープできれば、市場が再び上昇できる可能性が高まるので、今後数日間は48万円(46万円から48万円のレベル)に注目です。

ここを割り込んでしまうと、もう一段下のレンジに移行する可能性も出てきます。

XRPUSD 日足

上記はXRPの対ドルの日足チャートです。

XRPは他のアルトコインに比べ際立って強い動きをしています。

その証拠に、他のアルトコインが年初来安値を更新する中、XRPは9月来のサポートを維持しています。

また、時価総額もイーサリアムを抜き2位に浮上し、価格は下落しているものの一定の資金が流入していることが伺えます。

9月からは0.40をサポートにしているので、それより高い価格を維持できるか注目でしょう。

 

専門家の見解や今後の価格上昇材料

今回の暴落騒動は、以前と違い、ビットコイン6000ドルの重要なサポートが決壊したため、市場にとってはかなり大きなダメージとなっています。

市場全体の時価総額も今月23兆円あったものが、本日時点でおよそ17兆円近くまで減少しています。

ファンドストラッド社アナリスト、ロブ・スライマー氏は、数カ月はかからないまでも市場が回復するのは数週間はかかるとコメント。

今回の下落を見事に予想した仮想通貨投資家ウィリー・ウー氏は、2019年6月まで弱気相場が継続するとツイートしています

同じくファンドストラッド社アナリスト、トム・リー氏は残り1ヵ月間で価格が3倍になると強気の予想をしていますが、専門家の見解は強気と弱気が両方あるので、現状は冷静に相場の動向を追った方がよさそうです。

今年も年末までにビットコインの価格が3倍に!?ファンドストラッド社トム・リー氏が予想!

ただ、リー氏も指摘しているように、年始からはBakktといった以前から注目されていたイベントも多くあります。

今後はそれらのイベントに注視しつつ年末から年始にかけて価格が上昇するか注視したいところです。

 

まとめ

ビットコインは48万円から50万円のレベルで下げ止まっているので、今後しばらくの間はそのサポートで反発できるか注目となりそうです。

仮にサポートされれば、仮想通貨市場全体が再び浮上できる可能性も出てきます。

また、専門家の中には引き続き、年末から年始にかけて価格が上昇すると指摘するものもいるので、Bakktといった価格上昇材料にも注目でしょう。

 

BITPoint(ビットポイント)のレバレッジ取引なら下落相場でも収益を出すことが可能!

BITPointのレバレッジ取引ならば、下落相場でもショートにして収益を出すことが可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

現在の相場は価格が激しく動いてトレードで収益を出しやすい相場となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

ビットコインの重要なサポートである4400ドル近づく!XRP(リップル)への資金移動が起こっている!?

19日から再び全面安となっている仮想通貨市場ですが、20日も反発する様子はみられません。

また、時価総額2位に浮上したXRPは主要な通貨の中で下落率が低く、一部の専門家からは資金移動が起こっていると指摘されています。

要点

・ウィリー・ウー氏の指摘
2ヵ月前から下落を予測していたウィリー・ウー氏は、ビットコインの最後のサポートを4400ドルと指摘しています。20日時点で、5000ドルが決壊しているので、ウー氏の指摘するポイントに注目でしょう。

 ビットコインは5000ドルを割り込む!次なるサポートはどこか

昨日紹介したフォロワーおよそ8万人を誇る海外の著名仮想通貨投資家ウィリー・ウー氏は今回の下落を2ヵ月前から予測していました。

同氏によると、4900ドルが下落が一度下げ止まるポイントであり、本当の最後のサポートは4400ドルと指摘しています。

ビットコインは50万円まで下落する?仮想通貨市場は一体どこまで下落するのか!?

本稿執筆時点で、ビットコインは4700ドル前後で推移。

ビットコインドル 5分足 19日~

ウー氏の指摘している「最後のサポート」に近づいています。

4400ドルというのは、中途半端な数字でわかりづらいですが、現在の円の価格(113円)をかけると497000円となります。

なので、49万円から50万円で下げ止まるかは、今後の注目ポイントとしてみておいて良いでしょう。

仮に、このサポートも決壊すると、次の重要な価格帯は3000ドルとなり、さらなる下落も考えられます。

ウー氏は、4400ドルに到達した後は、さらに下落するのか・そこから上昇するのかは「わからない」とツイートしています。

 

一部ではXRPへの資金移動説も

主要なアルトコインが暴落している中、XRPは先週から強い動きをみせています。

時価総額も先週と変わらず2位のままですが、イーサリアムとの時価総額の差は20日時点で5000億円となっており、その差は開いてきています。

XRP(リップル)が時価総額2位に浮上!仮想通貨市場は暴落も専門家は楽観的な見解?

一部では、ビットコインキャッシュのハードフォークで顕在になった「マイナーの問題」により、投資家がマイニングやマイナーの覇権争いがある通貨からXRPに資金を動かしているという指摘もあります。

これらのハッシュウォーは、誰もが ビットコインとビットコインキャッシュをダンプし、XRP にすべての彼らのお金を移動させる必要がある理由を強調!

先週から今週にかけての動きをみると、ヌナー氏の指摘するようにXRPへの資金移動は起こっていると考えても良いでしょう。

引き続き相場動向からは目が離せなさそうです。

 

まとめ

ビットコインに関しては、ウー氏の指摘する4400ドルのサポートが近づいているので、今後数日は注目となりそうです。

仮に、そのサポートも決壊してしまうと、チャート上では次の有力なサポートが3000ドルとなり、さらなる下落も考えられます。

今週はかなり激しく相場が動いているので、サポートを見極めつつ、その動向を注視したいところです。

 

BITPoint(ビットポイント)のレバレッジ取引なら下落相場でも収益を出すことが可能!

BITPointのレバレッジ取引ならば、下落相場でもショートにして収益を出すことが可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

現在は下落相場にあり買いで儲けることはできませんが、ショート(売り)にすれば反対にチャンスの相場となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.