Ripple:XRP

No tags for this post.

リップル社が米国の集団訴訟取下げを要求、XRP有価証券問題については直接回答せず

No tags for this post.

仮想通貨XRPのクジラが予想する2020年 「リップルの利用拡大で投資家惹きつける」

No tags for this post.

「2020は仮想通貨普及の年」 Rippleが三大テーマを発表

No tags for this post.

米送金大手マネーグラムCEO、リップルの技術は「魔法のようなもの」 | 規制のため仮想通貨XRPは保有せず

No tags for this post.

仮想通貨に係る規制対応を軽減 XRPL Labsが新事業を計画

リップル社投資部門Xpringから出資を受けた企業 XRPL Labs社が、仮想通貨に対する規制遵守を支援する事業を計画していることが分かった。 仮想通貨にも係る規制領域で、EUの規制当局によって課せられる負担を緩和する計画だ。規制に対処することのできるプラットフォームを提供することで解決を図るという。

c3ca97fe78f8c99cbd16ae1c4f7d811c_s
No tags for this post.

仮想通貨XRP利用のODLで75%の送金手数料削減に成功 SendFriendが報告

ODLの恩恵を受けるSendFriend フィリピンへの送金サービスに特化した米送金企業SendFriendは、仮想通貨XRPを利用するODL(Rippleのオンデマンド流動性)を活用したことで、従来の送金手数料の75%を削減できたことを報告。Ripple Insightsの最新掲載で判明した。 SendFriendは6月より、ODLを自社送金で活用し新サービスの提供を開始していた。

244bc2b2159629cc96db937ecded66b2_s
No tags for this post.

仮想通貨XRP利用のODL、狙うはノストロ口座10兆ドル リップルCEOが明かす戦略

Ripple社のブラッド・ガーリングハウスCEOが、ODL(旧xRapid)は従来のコレルス銀行システムに変わるものになると言及、現在ノストロ口座にある10兆ドルから9兆、8兆と減らし、ODLに置き換えることを目指していることがわかった。Ripple社が仮想通貨XRPの採用を積極的に推進していることも強調した。(jaykimshowのポッドキャストに出演)

54ae24e4a763ddba3504c98be8ab319c_s
No tags for this post.

米リップル、マネーグラム社へ総額5000万ドルの出資を完了 ~仮想通貨XRPによる国際送金の拡大を加速

No tags for this post.