04:モナコイン(MONA)

No tags for this post.

今、一番熱いコインはモナコイン、1000円突破!

No tags for this post.

2018年相場を的中させたブラント氏「ライトコインに強気」!モナコイン最新分析も

40年以上の実績をほこり、18年相場を的中させたことでも知られるピーター・ブラント氏は6日、最新の分析を発表。

今回はモナコインの最新分析とあわせて紹介します。

要点

・ライトコインの上昇とまらず?
今年半減期をむかえ、注目を浴びているライトコインですが、ブラント氏も強気の見解を示しています。

 ライトコインに強気シグナル?逆三尊をブレイク

興味のある暗号チャート。
1.$LTCBTC重要な買いシグナルを完了しました。
XRP の新しい回復高値は5688と. 6260 の目標で建設的であろう.

ブラント氏は、Twitterでライトコインに関する最新の分析を発表。

同氏によると、ライトコインに買いシグナルが出現したとのことです。

ただ、ブラント氏が指摘しているのは、対BTCチャートでの話なので注意が必要です。

ライトコインビットコイン 日足

ブラント氏が指摘しているのは「逆三尊(ヘッド&ショルダー)」と呼ばれる株・為替でも用いられるもっともポピュラーなチャートパターンです。

ライトコインは今月8月に半減期をむかえ、今年価格が上昇する銘柄として注目されているので、引き続き価格動向に注目でしょう。

ライトコインが今年リップルとイーサリアムを追い抜き2位に!?大手経済誌フォーブスが予想!

 

モナコイン最新チャート&分析

先日、コインチェックへ上場を果たしたモナコインの最新チャートが下記になります。

モナコイン円 日足

参照元:https://cc.minkabu.jp/pair/MONA_JPY

コインチェック上場で一時前日比50%近い上場を果たしたモナコインですが、高騰後は価格が急落。

短期的には節目200円から220円をサポートにして推移しているので、価格動向を追いたい方は注目すべき価格帯でしょう。

コインチェックにモナコイン上場で価格上昇!チャート分析も

加えて、今週はライトコイン、リップルが単独で上昇する場面がみられましたが、基本的にはビットコイン連動相場となっているので、ビットコインの重要レンジもおさえておきたいところ。

【6/5】ビットコイン急落はただのポジション調整?価格は何円まで下がる?

ビットコインに関しては、短期的に80万円をサポートにしているので、今後の動向に注目です。

 

まとめ

40年以上の実績をもち、18年相場を的中させたピーター・ブラント氏は6日、Twitterに最新の分析を発表。

それによると、ライトコインの対ドルチャートに強気のシグナルが出現したとのことなので、今後の動向に注目です。

また、モナコインに関しては、短期的に200円から220円がサポートに。

市場全体の動きとしても、現時点で安値圏から反発しているので、このまま価格が上昇していくのに期待したいところですね。

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

コインチェックさん、モナコインを売却制限した結果・・・

■ツイッターより

Monacoin

続きを読む No tags for this post.

モナコインのコインチェック砲に乗れた理由

■ツイッターより

Monacoin

続きを読む No tags for this post.

仮想通貨モナコインが120円→380円に爆上げ中!またお前ら指咥えてるだけなの?

1: 2019/06/02(日) 08:43:58.12 ID:xIgQGGFL0 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
マネックスグループ(8698)傘下の仮想通貨交換業者コインチェックは31日、仮想通貨「モナコイン」の取り扱いを6月上旬に開始すると発表。
これを受けて、「モナコイン」が爆上げしている。この一件について、仮想通貨市場に詳しい人物は次のように語る。

「ここしばらく100~120円くらいだったのが、5月31日の午後には一気に230円を超え、約二倍にまで高騰しています。一時は400円近くまで跳ね上がりました。
2018年にモナコインは一部交換所での不正流出事件の対象になり、多数の被害者が出たものの、やはり日本初の暗号通貨とあって、日本人からの人気があるのでしょう。
アスキーアートの『モナー』をモチーフとしたネーミングも愛着がもてます。
何百種類とある暗号通貨の中で、モナコインが注目されるということは、それだけファンが多いということにほかなりません。

最近はビットコインも一時と比べて3倍にも迫る勢いで上昇していますし、一時の仮想通貨ブームが過ぎ、底値にまで落ち込んだ後、完全に持ち直してきたといえます。

 ようやく、仮想通貨にかかる期待の大きさが正常に反映されてきたのかもしれません」

【仮想通貨】モナコイン急騰・爆上げは続くのか!? ビットコインも3倍に…闇すぎる“危険コイン”も!?
https://tocana.jp/2019/05/post_97932_entry.html
no title

no title

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1559432638/


続きを読む No tags for this post.

コインチェックにモナコイン上場で価格上昇!チャート分析も

31日、国内取引所コインチェックがモナコインを上場することを発表しました。

これに対し、モナコインの価格は上昇、今回はチャート分析も併せて紹介します。

要点

・モナコインとは
数少ない日本で開発された仮想通貨。匿名掲示板「2チャンネル」が発祥といわれている。投げ銭などで使われており、ライトコインを参考にして作られたと言われている。

 コインチェックにモナコイン上場!

31日、コインチェックはモナコインを上場することを発表しました。

■MONAの取扱いについての詳細
通貨名:Monacoin(モナコイン)
通貨コード:MONA
取扱開始時期:2019年6月上旬予定
対象サービス:
・Coincheck(WEB/アプリ)における送金・受取・購入・売却
・Coincheck貸仮想通貨(WEB)

参照:https://corporate.coincheck.com/2019/05/31/68.html

発表によれば、上場は今月上旬とわりとすぐに行われるとのこと。

国内でも人気の高いモナコインがコインチェックに上場されることにより、SNSでは話題になっているようです。

モナコイン 日足 2018年 5月~

参照:https://cc.minkabu.jp/pair/MONA_JPY

なんと、31日の発表を受けモナコインは110円から一時400円の高値を記録し、価格は4倍に。

現在は300円がレジスタンスとなっており、その価格帯はちょうど1年前の2018年6月から7月にレジスタンスなっていた価格でもあります。

そのため、今後の動向を追いたい方は、まず重要な節目である300円を突破できるかをひとつの注目ポイントとして覚えておくと良いかもしれません。

 

直近の相場動向まとめ

モナコインもそうですが、直近の相場動向としては、先日お伝えした通りビットコインの90万円が焦点に。

【5/31】ビットコイン「90万円」を死守できるか!?多くの専門家が重要性を指摘!

ビットコインが仮に90万円を死守でき、再び高値を更新していけるようであれば、モナコインの300円突破も兆しがみえてきそうです。

直近は基本的にビットコイン連動相場となっていますが、今週は一部でアルトコインの価格推移が堅調な場面もみられたので、モナコインの動向併せて注目したいところ。

【5/30】再びアルトコインの季節到来?リップル・ビットコインキャッシュSV

モナコインがやネムが暴騰するのは、17年のバブル相場を彷彿とさせますが、現在はビットコイン、アルトコインともに堅調で市場全体の動きとしても好調なので、引き続きアルトコイン全体の動向併せてモナコインの価格動向を追って良いかもしれません。

 

まとめ

31日、国内大手取引所コインチェックはモナコインを6月上旬に上場することを発表。

これを受けてモナコインは110円近辺から一時400円の高値まで高騰しました。

現在は300円が重要なレジスタンスとなっており、市場全体の動向と併せて価格が上昇していくことに期待したいところです。

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

2ch発祥の仮想通貨モナコインが急騰 まーたお前らチャンス逃したのか?

1: 2019/05/31(金) 22:14:24.68 ID:3QKZidpt0 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
 仮想通貨取引所のコインチェックは5月31日、仮想通貨「Monacoin」(モナコイン)を新たに取り扱うと発表した。
6月上旬から、コインチェックの取引所上で送金や受け取り、購入、売却が可能になるという。
これを受け、すでにモナコインを取り扱っている仮想通貨取引所「bitFlyer」「Bitbank」「Zaif」では午後2時ごろからモナコインの取引価格が急騰した。

それまで1MONA=117円~119円台で推移していたが、2倍超の急騰を見せ、17時35分現在、bitFlyerでは260円、Bitbankでは270円、Zaifでは269円まで価格が上昇した。

18年1月にコインチェックから580億円相当の仮想通貨「NEM」が流出した後、低迷を続けていた仮想通貨全体の価格も、今年5月中旬から回復基調を見せている。

 仮想通貨の代表格であるビットコインは、40万円台の低迷から5月30日に一時100万円を超える回復を見せ(bitFlyerでの価格)、現在80~90万円台で推移している。

 ここ数カ月の仮想通貨の回復基調は、米中貿易摩擦の政治的混乱から資産の退避先として仮想通貨が買われているという見方や、
機関投資家が単なる投機先ではなく新たな資産クラスと見なし始めたなどの背景があると考えられている。

モナコイン価格、2倍超に急騰 コインチェックが取り扱い開始を表明
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/31/news114.html
no title

no title

no title

https://ja.wikipedia.org/wiki/Monacoin#/media/File:Monacoin.png

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1559308464/


続きを読む No tags for this post.