BCS

No tags for this post.

国内初!ICOの記者発表を実現!BCS事業計画と特別対談の様子を公開

ICOの記者発表はBCSが国内初!

この度ご縁があり、仮想通貨プロジェクトの記者発表へメディア代表として登壇させて頂きました。

イベント会社の方曰く、ICOの記者発表でここまで来場者が多いのは初めてとのこと。

少しでも力になれたことをうれしく思います!

さて、当日は会場の関係で入室できなかった方。平日の昼間ということもありお仕事で来られなかった方も多くいらっしゃいます。

全ての方にこのイベントを体験していただくべく、当日の様子を動画にまとめました。

 

 

 

 

会見の様子を動画で公開

BCS (Block Chain Store/ ブロックチェーンストア)の事業計画発表

~仮想通貨の裏側を業界有数の第一人者たちが語る~ 「企業の資金調達とブロックチェーン技術、暗号通貨の未来とは?!」

2018年2月28日に行われたブロックチェーンの海外プロジェクトBCSの記者会見の様子

 

仮想通貨の裏側を業界有数の第一人者たちが語る特別対談

 

登壇者紹介

株式会社marquee 代表取締役 黒田 麻理耶 様

ブロックチェーンストア COO 酒井 和 様

コインオタク CEO 伊藤健次

投資家 / 大学生 yuma 様

投資家 / モデル 片桐 優妃 様

 

盛り上がりを見せるBCSを一部紹介

当日参加していただいた媒体社以外にもどんどんメディアが取り上げています。

コインオタク伊藤もちゃっかりとこの流れに乗って認知度が上がればいいなと強く願っております!

 

財経新聞

【BCS】世界初!ブロックチェーン技術を応用したC2Cオンラインショッピングモールプロジェクト『ブロックチェーンストア(BCS)』3月1日(木)より全世界同時にトークン販売開始

https://www.zaikei.co.jp/releases/594999/

livedoorNEWS

BCS、ブロックチェーンとVRを組み合わせたショッピングモール「ブロックチェーンストア」を開発、ICOによる資金調達によって今年中のサービス開始を目指す

http://news.livedoor.com/article/detail/14367801/

 

VentureTimes

【BCS】世界初!ブロックチェーン技術を応用したC2Cオンラインショッピングモールプロジェクト『ブロックチェーンストア(BCS)』3月1日(木)より全世界同時にトークン販売開始

http://venturetimes.jp/press/33707

 

マイライフニュース

BCS、ブロックチェーンとVRを組み合わせたショッピングモール「ブロックチェーンストア」を開発、ICOによる資金調達によって今年中のサービス開始を目指す

http://www.mylifenews.net/other/2018/02/bcsvrico.html

 

 

 

 

投稿 国内初!ICOの記者発表を実現!BCS事業計画と特別対談の様子を公開COIN OTAKU(コインオタク) に最初に表示されました。

No tags for this post.

注目ICOのBCS (Block Chain Store/ ブロックチェーンストア) を購入する方法

BCSトークンを購入する方法

BLOCKCHAIN STORE(ブロックチェーンストア)のBCSトークンセールへ参加をしたいという方向けの記事となります。

BCSトークンを購入する前に必ずKYCホワイトリスト登録を完了させておく必要があります。

今回は、最も問い合わせが多かった KYCホワイトリスト登録の方法 を日本語で解説します。

 

KYCホワイトリスト登録可能期間は3月7日 2 amまで

KYCホワイトリストは登録が可能な期間が決まっております。
ぎりぎりで登録をすると認証が遅くなりますので早めの登録を推奨します。

 

ブロックチェーンストアの公式サイト

まずは以下のボタンをクリックし、ブロックチェーンストアの公式サイトへアクセスをします。

 

 
ブロックチェーンストアの公式サイトは全て英語表記となります。

アクセスするブラウザをGoogleChromeにすることで自動で日本語翻訳されるので便利です。

ここでは英語のサイトのまま解説を勧めます。

 

ブロックチェーンストアTOPページ

サイト中央部のKYC Whitelistingを見つけてください。

赤枠で囲われている REGISTER/登録をクリック します。

 

以下の登録ページが表示されます。すべて英語での表記になります。

 

KYC登録ページを日本語で解説

画像とテキスト両方で日本語訳を付けると以下の形になります。

Username:パスポートと同様に記入してください

E-mail Address:通常使用のメールアドレスで問題ございません

(登録時に確認メールを自動送信しますが、迷惑メールに届く可能性も御座いますのでご注意ください)

Password:「Strong」のステータスになるよう、アルファベット、数字を組み合わせてご登録ください。

First Name:名前(名)を記入してください

Last name:苗字(姓)を記入してください

Gender:Male=男性/ Female=女性 を各自ご選択ください。

Address 1:市区町村より下の住所をローマ字でご記入ください。

Address 2:マンション名と部屋番号をローマ字でご記入ください。

City/Province:都道府県・市区町村をローマ字でご記入ください。。

Country/Region:JAPAN(日本)を選択してください。

Phone Number:電話番号をご記入ください。

Passport Number:パスポート番号をご記入ください。

Upload Passport:パスポートの写真付きページの写真をアップロードください。

Selfie & Passport:パスポートの写真付きページの写真と自分の顔が同時に映っている自撮り画像をアップロードください。

CryptoCurrency:BCSトークンを購入する際の支払う仮想通貨をNEOまたはETHから選択してください。

Buy Amount:購入を希望する量をNEO(MAX100)またはETH(MAX10)の整数で記入ください(1 NEO = 108 BCS/ 1 ETH = 775 BCS)

Deposit Wallet Address:「NEON wallet」又は「MyEtherWallet」の送信用のアドレスをご記入ください。

reCAPTCHA:□をクリックして、出題される写真タイルを選択してください

To complete registration, you must read and agree to our terms and conditions.:
「terms and conditions」をご確認後、□をクリックして☑して下さい。

 

以上を全て反映させると以下のようになります。

※画像は公開用の為、仮名を使用しております。

こちらで登録を完了させると以下のページへ遷移します。

ここまでこれば、あと数クリックで登録は完了します。

この画面になりましたら 「 Request Verification 」のボタンをクリックしてください。

すると最終確認のメールが送信されます。

登録をしたメールアドレスの受信箱へ「差出人: support team <support@bcschain.io>」よりメールが届いているのを確認してください。

 

こちらのメール本文の「To login please visit the following URL:」のURLをクリックしログインをすることでKYCホワイトリスト登録が完了となります。

 

お疲れ様でした。

この後は、KYC認証が完了するまでお待ちください。現在の進捗では2~3営業日で認証が完了します。

認証が完了すると登録したメールアドレスとパスワードで自身の管理ページへログインが可能となります。

 

Block Chain Store(BCS)関連の記事についてもっと見たい方はこちら

 

KYC登録時に必要なウォレット開設はこちら

投稿 注目ICOのBCS (Block Chain Store/ ブロックチェーンストア) を購入する方法COIN OTAKU(コインオタク) に最初に表示されました。

No tags for this post.