BCC

Zaif取引所のシステム障害で20億枚のBTC売り注文で公式謝罪!ミーの仮想通貨最新ニュース【2月20日】

2月20日仮想通貨最新ニュース

2/20はBTC価格が120万円台になっています。本日の仮想通貨ニュースはZaif取引所のシステム障害のお詫びと報告!BCHが基軸通貨になるプラットフォームが誕生!熊本電力がマイニング事業へ参入!カナダの銀行がデジタル保管庫!!等々をピックアップしています。

2月20日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミー(@me_memechan)です!ビットコインの価格は上下していますが、現在は120万円台をキープしています。※コインチェックのBTC価格は他の取引所より低くなっています。

仮想通貨価格-前日比-2月20日

ケンケン
Zaifから公式でシステムエラーの謝罪発表があったんだね
ミー
Zaif取引所では2月21日から成行注文がメンテナンスで一時停止するから注意が必要だよ!
ミー
本日2月20日のニュースはこちら!
2月20日仮想通貨News概要
  • Zaif取引所のシステム障害のお詫びと報告!
  • BCHが基軸通貨になるプラットフォームが誕生!?
  • BCHにスマートコントラクトが搭載!?
  • 熊本電力がマイニング事業へ参入!
  • カナダの銀行がデジタル保管庫!?
  • GMOFHDが定款に仮想通貨を追加!
  • スティーヴン・セガールがBitcoin2Genの公式大使に!

Zaif取引所のシステム障害のお詫びと報告!

2月16日(金)にZaif取引所のシステム障害によって、0円でビットコイン(BTC)の購入ができたようです。

この件については、YouTubeやSNSでZaif取引所で20億枚のBTCの売り(約2200兆円分)が出たことで大きな話題になっていたので、かなり気になっていました。

しかしテックビューロ社から公式の発表が何もなかったので正直、疑問も残っていましたが、本日になり、公式から謝罪の発表がありました。

テックビューロ社の発表は下記。

■発生時間
2018年02月16日 17時40分頃 ~ 17時58分頃
(※19:34時分頃、完全復旧)

■状況
簡単売買においてゼロ円でも売買できてしまう状態が発生した。
BTC/JPYの板情報に異常な値が表示された。

■原因
「簡単売買」の価格計算システムに異常が生じ、webシステム側でゼロ円でも売買できてしまうという不具合が重なり、7名のお客様がゼロ円で仮想通貨を購入してしまった。
一部のお客様がゼロ円で購入した仮想通貨を取引所で売り注文に出されたため、取引板に異常な数値が表示された。

■対策
当該システム不具合に対しては、不具合発生中から即時対応を開始し、修正を実施。以降、正常に稼働しております。
ゼロ円で購入された売買については、システムの異常によるものですので訂正扱いといたしまして、お客様の残高データについても修正を行いました。

■その後の経過と現状
当該不具合において対象となったお客様は7名様で、うち6名のお客様との対応を済ませており、1名様と継続対応中でございます。また、即時修正し完全復旧しているため、他のお客様への影響はございません。
2月16日のBTC現物の出来高ランキングにつきましても、現在は正常な集計結果を表示しております。

16日に発生した異常値の表示に関するお詫びとご報告

Zaif取引所のシステム障害による過失のようですね。0円で仮想通貨を購入できたということだけであれば、損害が出たユーザーはいなかった??ということでしょうか。

まだこの発表だけでは詳細は分かりかねますが、現在は正常に稼働しているようです。※2月21日から成行注文が一時メンテナンスのため停止するとのことです。

全世界どこの取引所でも同じことがいえると思いますが、どれだけ仮想通貨取引所が不安定なものなのかを改めて痛感してしまいました。

取引所は通貨や資産を預ける場所ではなく、あくまで通貨の取引をするだけの場所と割り切って再認識した方がよいですね(・ω・`)

これを機にシステムの安定やセキュリティに力を入れて、安心して取引ができる取引所になってくれることを願います。

取引所に仮想通貨を預けておかずに、ご自身でできるセキュリティ対策(ハードウォレットへの保管等)は行うようにしておきましょう。

BCHが基軸通貨になるプラットフォームが誕生!?

Hello Groupという仮想通貨取引プラットフォームでビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨として取扱う予定との発表がありました。

先日もビットコインキャッシュ基軸通貨取引所CoinEXができたことで注目を集めていました。

今すぐにBCHがBTCになり替わって基軸通貨になるとは考えられないですが、将来的にはBCHを基軸にする取引所も多くなるかもしれませんね。今後のBCHの快進撃に期待してます!

ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)の詳細を記載しています。ビットコインキャッシュと中国の関係やBCHの特徴とチャート・相場・レートから見る今後の将来性についても詳しくまとめています。ビットコインキャッシュを購入できる取引所も紹介しているのでBCHに興味を持った方はぜひ参考にしてください。

BCHにスマートコントラクトが搭載!?

ビットコインキャッシュ(BCH)にスマートコントラクトが搭載されるようです。

スマートコントラクトとは、ブロックチェーン上に契約内容を取り込む技術で、イーサリアムが使用している「契約の自動化」というメインの技術でもあります。

ビットコインジーザスの異名を持つロジャーバー氏が自身が運営するサイトで提唱していた「ビットコインキャッシュが本当のビットコインである12の理由」の12番目の理由でもBCHにスマートコントラクトが搭載されると発表していました。

Reason #12: Bitcoin Cash Will Allow Smart Contracts

BCHにスマートコントラクトが搭載されると、決済用の通貨としてだけではなく、プラットフォームとしての役割も果たせるのではないかと期待の声があがる中、BCHの価格には今の所は直結していないようです。

熊本電力がマイニング事業へ参入!

熊本電力株式会社は、マイニング事業を行う関連会社のOZ(オズ)マイニング株式会社を設立しました。

オズマイニングでは、熊本電力から1kwhあたり10円台~の電気供給や、クラウドマイニングの提供を行うようです。

クラウドマイニングとは
クラウドマイニングとは一般ユーザーからマイニング事業の出資者を募って、実際のマイニングで得た利益を分配する仕組み。

クラウドマイニングは株式の配当(インカムゲイン)のような仕組みですね。

通貨価格の上昇幅を利益とする、キャピタルゲインとは大きく投資の手法が異なります。

怪しげなクラウドマイニングはたくさんありますが、大企業や知名度がある団体のクラウドマイニングに参加すると、より確実に利益を出せる・・・のか?どうかは私も参加したことがないので分かりませんが、市場が盛り上がるのは大賛成です(Ü)

カナダの銀行がデジタル保管庫!?

カナダにある銀行「VersaBank」が、仮想通貨などを保管するデジタル金庫を作成しているようです。

デジタル金庫は、仮想通貨界で最重要課題とされているセキュリティに最も注力しており、ユーザーのプライバシーも保護されるとのことです。

コインチェックのNEM不正送金事件でも、世界中のユーザーから仮想通貨の管理方法が見直されています。

今後も、強固なセキュリを誇る保管庫や管理方法などがドンドン出てきてより安全に仮想通貨を管理できるようになれば…と思います。

GMOFHDが定款に仮想通貨を追加!

GMOインターネットグループの金融持株会社のGMOフィナンシャルホールディングス株式会社は、定款の一部変更を行い「仮想通貨交換業」などが追加されました。

定款(ていかん)とは会社の根本規則等を記載された正式な書類のこと

定款とはその会社の取り扱い説明書みたないもので、法人会社設立の際は、必ず作成しないといけない書類…だったと思います。

それほどすごい大ニュース、、ってことではないですが、GMOFHDの定款に仮想通貨の文言が追記されたということは、GMOグループがそれだけ本気を出して「仮想通貨事業に乗り出すぞ!」という意思表明だと思います。

マイニング事業の参戦や、販売所GMOコインの運営も行っているのでGMOグループが仮想通貨に本腰を入れていることが分かりますね(´∪`*)

スティーヴン・セガールがBitcoin2Genの公式大使に!

ハリウッドスターのスティーブン・セガールが、「Bitcoin2Gen」の公式大使になりました。

スティーブン・セガールというと、アクション映画の沈黙シリーズで日本でも人気の俳優さんですね。大の日本好きでも有名です。

劇中では柔術を使いこなして敵の首をすぐにポキポキと折っているイメージしかないです…笑。

そんな、スティーヴン・セガールさんが公式大使になった、Bitcoin2Gen……知らん。。イーサリアムのブロックチェーンに基づいて作られているらしい。(たぶん)

まぁ有望な本物の通貨であれば、これから名前が出てくるかもしれませんが、ただのスキャムだとこのまま消えていくこともありえるでしょう…

保有している仮想通貨一覧

メインのポートフォリオには前日からほぼ変化無しです(*゚ー゚*)

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-2月20日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名 通貨単位 現在価格 前日比
リップル XRP 119 -1.49%
ビットコインキャッシュ BCC 16.28万 -0.3%
イーサリアム ETH 10.18万 -0.6%
アリス ALIS 53.3 +3.5%
ネム XEM 48.5 -4.7%
リスク LSK 2772 -4.49%
ネオ NEO 1.47万 +1.6%
モナコイン MONA 658 -1.2%
仮想通貨総資産平均合計 -0.8%

そういえば、LISKのリブランディングって今日ですね!…日本時間ではたしか21日の午前4時頃からの発表かな??

完全に、売り遅れてしまっています。。今回は見送りして来月予定のコアアップデートに期待することにしようかな(ㅎ-ㅎ;)

LISKのリブランディングは下記のページでカウントダウンが確認できます。

⇒ リスクのリブランディングカウントダウン

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ2月20日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

バイナンス銘柄ではVENの調子が前日比+20%UPと絶好調です(o´艸`)!

その他の通貨には、ほぼ変化無しです。

それではまた明日☆

【公式発表】コインチェックが13日から日本円の出金再開!ミーの仮想通貨最新ニュース【2月9日】

2月9日仮想通貨最新ニュース

2/9はビットコインキャッシュとリスクが好調。本日の仮想通貨ニュースはコインチェック日本円の出金13日に再開!BCHが絶好調!メンテ無事終了でバイナンスが再開!QUOINEXの新通貨上場は先送り?等々をピックアップしています。

2月9日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日はETCとLISKとBCHの価格が上昇しています。その他はヨコヨコ~。

仮想通貨価格-前日比-2月9日

ケンケン
ビットコインキャッシュに良いニュースがあったみたいだね
ミー
うん!バイナンスも問題なくメンテが終了したようだよ!
ミー
本日2月9日のニュースはこちら!
2月9日仮想通貨News概要
  • コインチェック日本円の出金を13日に再開!
  • ビットコインキャッシュが絶好調!
  • メンテ無事終了でバイナンスが再開!!
  • zaifとGMOコインにも立ち入り検査!?
  • DMMが国内でマイニングファームの運営開始!
  • QUOINEXの新通貨上場は先送り!?

コインチェック日本円の出金13日に再開!

コインチェックの出金が13日から再開されることが公式ページから発表がありました。

今回の対象は日本円のみで、NEMの不正送金に関する補填ではないというところに注意が必要です!

日本円出金再開について

現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて安全に管理されております。これより当社にて出金に係る業務を再開し、下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。

再開日 : 2018年2月13日
対象通貨 : 日本円

本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。
・出金処理は申請をいただいている順にて対応いたします。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・当社にて申請内容の確認が必要と判断した場合、別途お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。

日本円出金再開のお知らせ【公式ページ】

コインチェックもGOXされるのではないかと、噂されていましたが問題ないようですね。

また今現在、ユーザーの資産は分別管理されているようで、「金融機関の顧客専用口座にて安全に管理」されているとのことです。

まだまだ一安心とまではいきませんが、引き続きNEMの補填や安全が確保された上での運営の再開を切に願います。

ビットコインキャッシュが絶好調!

BCHビットコインキャッシュチャート

ここ最近あまり元気のなかったビットコインキャッシュ(BCH)ですが、昨日8日の夕方頃から大きく上昇しています。本日も他のメジャーな通貨は前日比10%以下でほぼヨコヨコ相場の中、ビットコインキャッシュだけが大きく価格が上がっています。

底値から計算すると約70%も金額を戻しています。

このBCHの価格上昇は下記のことが考えられます。

BCH価格が上がった4つの理由

主にBCHに関わる下記の要因が価格に影響したのではないかといわれています。

  1. ビットコインからBCHを取り出すための文章の作成
  2. 二重支払いを警告するシステムの開発
  3. オープンバザールでのBCH決済のスタート
  4. Bitcon.com内での「BCHが本当のビットコインである12の理由」の記事

ハードフォークでビットコインからBCHが誕生した時に、ビットコインをウォレットで保有していたユーザーは未だにビットコインからBCHを取り出すことが困難になっているので、安全に分かりやすくBTCからBCHを取り出す方法を記載する文章の作成が提案、可決しています。

さらにBCHの決済時に二重支払いになった時に警告をするシステムの開発の提案。

オープンバザールというマーケットプレイスでBCHの決済がスタートしたこと。

最後に、ロジャーバー氏の運営サイトBitcon.comで、「ビットコインキャッシュが本当のビットコインである12の理由」の記事がBCHの価格に影響したのではないかとされています。

メンテ無事終了でバイナンスが再開!!

バイナンスのメンテナンスは無事終了し、10日の午前3時から全取引が再開されるようです!また今回の緊急メンテのお詫びとして手数料が24日まで70%オフになるようです( ゚Д゚)

おぉ!お買い得!…ってバイナンスの手数料はもともと安いけどね!

バイナンスでも、メンテが長引いたことによりGOXの噂が流れていましたが、バイナンスのCEOから「一部データが同期化されなくなっている」「時間がかかるが、いかなるデータも失われていない」とすぐに発表がありました。

今回のメンテナンスでバイナンスは色々と叩かれていますが、先日クラーケン取引所は2日以上メンテナンスに入って情報開示がされなかったことから考えると、今回のバイナンスの迅速な情報開示や報告は健全な方だと思います。ハイ。

zaifとGMOコインにも立ち入り検査!?

コインチェックのNEMの不正送金の問題を受け、金融庁はコインチェック以外の国内の仮想通貨登録業者と登録審査中の計31社の立ち入り検査を行うことを検討していました。

そして昨日8日に、取引所zaifを運営するテックビューロとGMOコインに金融庁の職員が立ち入り検査を行ったようです。週明けからは検査官が常住し、本格的な調べが始まるとのことです。

今のところ新たな報告はありませんが、週明けの検査によってなんらかの発表があるかもしれません。

Zaifは多くの方が使われている取引所だと思うので、この動きや発表には要注意が必要ですね。

DMMが国内でマイニングファームの運営開始!

株式会社DMM.comが本日2018年2月9日(金)より、石川県金沢市で仮想通貨の大規模なマイニングファームの運営を開始しました。

このマイニングファームは1000台規模のマシンが稼働する大規模なマイニングファームで、今年3月にはショールーム化し、見学ができるようになるみたいです。

1000台規模のマイニングの見学…なかなか見れるものではないので、ちょっと気になる・・・

DMM.comは国内の仮想通貨取引所「DMM Bitcoin (DMMビットコイン)」も運営しており、仮想通貨関連事業に積極的に乗り出している企業です。

また、DMM Bitcoin取引所は企業規模が小さな取引所とは比べものにならず、取引所のセキュリティやサーバー、サポート体制の質の高さにも期待が集まっている安心感と安定感も抜群の取引所とされていますね(Ü)

Zaifでクレジットカートでの仮想通貨購入が停止!

Zaif取引所でクレジットでの仮想通貨購入が停止されました。

海外ではアメリカの大手銀行JPモルガンチェースと、バンクオブアメリカ、シティグループは、クレジットカードでの仮想通貨購入を停止することを発表しました。

これは、ユーザーが返済ができなくなってしまう可能性やクレジットカードの盗難や不正利用防止のために停止したものです。仮想通貨を健全にするもので、仮想通貨自体を規制するものではりません。

今回のZaifのクレジットカードでの仮想通貨購入が禁止されたのも、同じような理由だと考えられます。

QUOINEXの新通貨上場は先送り!?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)では新たに、ライトコイン(LTC)、イーサリアムクラシック(ETC)、ネム(XEM)の上場が予定されていましたが、金融庁との兼ね合いで見送られたと報道されました。

詳細は不明ですが、今はコインチェック事件のこともあり、どの取引所も大きな動きができないのだと思います。どんどん前に進んでいくことは嬉しいですが、やはり安全第一、セキュリティ確保を最優先で進めてほしいですね。

QUOINEX取引所は、今話題の通貨「QASH」(キャッシュ)が購入できる国内唯一の取引所です。

ちなみに何度も書いていますが、QUOINEXはコインエクスチェンジと読みます。海外取引所のCoinExchange(コインエクスチェンジ)と名前は同じですが、別の取引所です!

保有している仮想通貨一覧

総悲観かは脱出した・・・のか・・・ポートフォリオアプリの比率はあまり変わりありませんが、BCHとLSKがいい感じに上がってきています(o´艸`)

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-2月9日
※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名 通貨単位 現在価格 前日比
リップル XRP 83.7 +0.51%
ビットコインキャッシュ BCC 14.65万 +11.96%
イーサリアム ETH 9万 -2.98%
アリス ALIS 48 +2.83%
ネム XEM 57.65 -6.69%
リスク LSK 2707 +8.63%
ネオ NEO 1.23万 -5.86%
モナコイン MONA 405 -2.24%
仮想通貨総資産平均合計 +1.80%

暴落時はBCHを心配していましたが、心配無用でしたね!しっかりと開発や進展がある通貨なので未来は明るいと勝手に思い込んでいます。(と言いつつ売却するかもしれませんが…w)

BCHは一部ではロジャー氏やジハン氏の中央集権的な通貨だといわれていますが、それを言い出したらBTCを含むどの通貨にも当てはまります。

その通貨の開発をしっかり行う人と、広める人がいないと通貨の存在価値が薄れるので、どれも必要な要素だと私は考えております。

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ2月9日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

もうすぐバイナンスで取引が再開されますね!さらに手数料も70%とは…!バイナンスで全取引ができるようになった時に、バイナンス銘柄がどう動くか注視が必要ですね。

私が所有している銘柄は、基本は前日比マイナスになっています。QTUMだけが、前日比+14%UPになっています。バイナンス銘柄にも活気が戻ってくれるのを願います!

もともと安い手数料ですが「70%OFF」はバーゲンセールのようでそそられるフレーズです(´∀`*)w

それではまた明日☆