@仮想通貨ニュース

No tags for this post.

3月に注目された著名人発言まとめ!コロナの影響で賛否分かれる

3月はコロナショックの影響で、ビットコインのみならず株やゴールドといったあらゆる投資商品が乱高下する激動の一か月でした。

そんな3月の中で、特に注目されていたとみられる仮想通貨に関する著名人の発言をまとめていきます。

 

著名人による3月の注目発言

3月中の発言の中で、特に反響の多かったものをピックアップして紹介していきます。

金融危機を救うのはビットコイン

アメリカのベンチャーキャピタル投資家であるTim Draper氏は、金融危機を救うのはビットコインだと発言しています。

これはTim Draper氏だけでなく、有名なジャーナリストであるマックスカイザー氏やその他大勢も提唱している説です。

過去数百年の歴史を振り返ると、数十年~百数年単位で金融危機が起こり、その都度金融業界が衰退して次の産業へ移行するという流れが続いてきています。

つまり、今に例えると、金融危機によって法定通貨制度などが崩壊していき、人々は仮想通貨へと移行していくのではないかと考えられているのです。

コインベースCEOが仮想通貨人口が今後100倍になると予想

コインベースCEOのBrian Armstrong氏が、仮想通貨人口は現在の5000万人から50億人まで増加すると発言しています。

50億人と言うと、子どもを除いたほぼすべての人々が仮想通貨に参入してくることを意味しますので、仮想通貨が完全に一般人まで普及すると捉えられるでしょう。

Brian Armstrong氏は仮想通貨取引所を運営している人間なので、仮想通貨に関するポジティブな情報をやや誇大に表現する傾向があり、本当に50億人まで仮想通貨人口が増加するかは疑わしいですが、現在より増加することはほぼ間違いないと考えられます。

ビットコインは売るべき

アメリカの経済評論家であるPeter Schiff氏は、ビットコインの唯一の利点であるボラティリティが少なくなってきた今、ビットコインは売るべきだと発言しています。

この発言によって、仮想通貨のコミュニティは一時議論が交わされました。

もっとも、この発言はコロナショック以前のものなので、現在は再びボラティリティが発生しているビットコインに対しての見方は変わっている可能性があります。

そもそも、Peter Schiff氏はゴールド投資家です。

元々ビットコインに対して敵意を持っていることは明らかであり、あえてビットコインユーザーを煽るような発言をしたとも受け取れるでしょう。

イングランド銀行の次期総裁がビットコインに警告

イングランド銀行の次期総裁であるAndrew Bailey氏は、ビットコイン投資について全ての資産を失う覚悟をしなさいと警告をしています。

Andrew Bailey氏は、ビットコインに本質的な価値はないと見ており、いずれは価格が付かなくなるものと見ているそうです。

しかし、ビットコインが地位を確保してしまうと、銀行の立場がなくなる故に、このような発言をしているのではないかという意見も出ています。

ビットコインが法定通貨に変わる代物として世間に受け入れられてしまうと、銀行は今よりも需要が減少してしまいます。

その為、銀行の次期総裁であるAndrew Bailey氏がビットコインについて批判するのは、自分の保身である可能性も高いのです。

もちろん、ビットコイン投資で全ての資産を失う可能性は少なからず存在しています。

しかし、それは仮想通貨に限らず、株やFXでも同じことが言えるでしょう。

大物投資家がビットコインを購入したと発言

ツイッターのフォロワー数20万人を誇るBarry Silbert氏は、コロナショックでビットコインが暴落している最中、自身がビットコインを購入したことをツイッターで明かしました。

Barry Silbert氏は、普段滅多にツイートをしない人物なので、わざわざビットコインを購入したと宣言するということは、相当自信があるのかもしれません。

このツイートは、他のツイートのいいねを大きく上回る5000いいねが付き、仮想通貨ユーザーの中で話題になりました。

 

Copyright © 2020 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

BTCは240万円に?機関投資家や大物トレーダー400人のアンケート結果がすごい!

大手仮想通貨取引所のクラーケンは、VIPクラスのトレーダー400人に対して仮想通貨に関するアンケートを実施しました。

この400人の中には、機関投資家も含まれており、かなり信憑性の高いデータであると言えるでしょう。

アンケートの結果は、VIPクラスのトレーダーたちは、2020年のうちにビットコインは2万2千ドル(約240万円)まで上昇する予想しているようです。

 

VIPトレーダー400人にアンケートを実施

大手仮想通貨取引所のクラーケンが、VIPクラスのトレーダー400人に対しておこなった「2020年の仮想通貨」に関するアンケート結果を公開しました。

尚、VIPクラス400人の内訳は、41%が「投資家」、40%が「トレーダー」、15%は「機関」だそうです。

機関投資家も含まれているアンケート結果はなかなか珍しい為、かなり参考になるのではないかと思われます。

また、回答者のうち84%は1000万ドル未満の資金で運用しているようですが、残りの16%は1000万ドル~5000万ドル(約50億)の資金で運用しているユーザーとのことなので、相当大物のトレーダーも含まれているようです。

VIPトレーダーは楽観的?

このアンケート結果によると、44%の投資家が現在強気相場であると考えており、22%の投資家が弱気相場であると判断しているようです。

2倍も数値が開いていることから、VIP投資家の大半は現在強気相場であると考えている傾向にあることが分かりました。

また、2020年のビットコインの価格はいくらを予想しているかというアンケートに対して、平均して22000ドルという結果が出ました。

つまりは、2017年の最高値を超える大規模な暴騰が来ると考えている人が多いようです。

中央値の結果も19400ドルと、平均数値とそこまで掛け離れていない数値の為、VIPトレーダー400人の考えはそこまで差異がないことが分かります。

しかし、中には0ドルになると予想しているユーザーもいる為、全員が楽観的というわけではないようですね。

イーサリアムも期待されている

今回のアンケート結果によると、イーサリアムもかなりの価格上昇が見込まれるのではないかと予想されています。

データでは、平均で810ドルになると予想されているので、今の価格より約6倍になると予想されているようですね。

ビットコインは、現在の価格より約4倍になると予想されている為、上昇率はイーサリアムの方が高いと見られています。

しかし、イーサリアムの最高値は約1400ドル程度なので、ビットコインは過去最高値を記録するものの、イーサリアムは最高値を更新しないとVIPトレーダーたちは考えているようです。

先日掲載した記事では、アメリカ人の大半がイーサリアムに興味を持っており、その保有率はリップルが3%なのに対して、イーサリアムは28.7%というデータも出ています。

単純計算で、リップルよりも10倍以上イーサリアムの方が期待されていることを示す結果だった為、海外のユーザーはかなりイーサリアムを推しているのかもしれませんね、

 

仮想通貨を購入するのなら暴落している今が最後のチャンス

このアンケート結果から分かる通り、機関投資家や大物トレーダーたちは2020年に仮想通貨が暴騰すると予測しています。

その為、コロナショックの影響で大きく価格が下落している今が仮想通貨を仕入れる最後のチャンスかもしれません。

特に6倍以上価格が上昇するという結果が出たイーサリアムを保有していない方は多いでしょう。

そんな方は、GMOコインでイーサリアムを購入することをオススメします。

GMOコインであれば、現物取引で購入することができる為、スプレッドで手数料を徴収される心配もありません。

また、約定手数料も他の取引所と比べて非常に安く、メイカー側に回ればむしろ0.02%の手数料を受け取ることさえできてしまいます。

GMOコインの登録はこちら

他の取引所よりスプレッドが狭くてオトクなGMOコイン

GMOコインは他の取引所に比べて取り扱い通貨は少ないですが、オトクに買える取引所です。
理由としては取引手数料が無料で、他の取引所の弱点であるスプレッド(売りと買いの価格差)が狭いという特徴があるためです。

他の取引所に比べて5%以上得することも珍しくないので、短期取引・長期保有問わず選択肢になる取引所です。
また、スマートフォンのアプリが充実しており、スマートフォンで細かく取引を行う方にもオススメできる取引所となります。

Copyright © 2020 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

ビットコイン、大暴落

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/29(日) 16:54:08.168 ID:jg2V8VYc0NIKU
終わった

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1585468448/

続きを読む No tags for this post.

【速報】ビットコイン、270円に

1: 風吹けば名無し 2020/03/29(日) 10:33:10.46 ID:ra3Ih8R5p
チャンスや

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585445590/

続きを読む No tags for this post.

新型コロナウイルスの拡大防止のため、ブロックチェーン基盤システムの利便性向上へ=中東UAE

多くのブロックチェーン基盤ソリューションが、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックのさらなる拡大を防ぐ取り組みに挑んでいる。アラブ首長国連邦(UAE)は、1年以上前からブロックチェーン基盤システムを一部運用しており、これを機にすべての政府サービスをリモートで利用できるよう推進するという No tags for this post.

仮想通貨投資家の「2020年平均目標価格」は?Krakenが調査報告書を公開

No tags for this post.

中国:「年3万円でブロックチェーン導入」 政府主導のサービスネットワーク構築で可能に

様々な団体がブロックチェーン活用可能に 中国政府、銀行、テクノロジー企業が共同で4月にブロックチェーンによるサービスネットワーク(BSN)を立ち上げる。ブロックチェーンを基盤としたサービスネットワーク(BSN)の構築により、参加団体は新しいネットワークを自前で最初から設計する必要がなくなる。 No tags for this post.