仮想通貨まとめNews

No tags for this post.

【仮想通貨】コインチェックさん、今やネムより強制ガチホで下落した機会損失の補償がヤバそう・・・

1: 2018/02/05(月) 19:10:34.42 ID:slQeeUs8
弁護士の見解を総合するとこのような展開になることがほぼ決まりのようだ

利用者は長期に渡る出金停止と売買停止による機会損失がある
仮想通貨を損切りすることで免れることが出来た損失は、コインチェックの過失によって生まれた
一時的な鯖落ちなどによる機会損失は補償を勝ち取りにくいが、
今回は26日からすでに10日近く経っていて、まだいつ出金や売買が再開するか見通しも立っていない
そのため、利用者の機会損失の補償が認められるのは確実である

そしてコインチェックは社長や会社の資産から十分補償できるほどの額を持っているし、補償する義務もある

もし、コインチェックや社長の資産が少ないとするならどっちにしろ破産することになるし
資産があるなら莫大な損失を埋めるために補償に費やす必要がある

今後補償を求める裁判が次々に行われ、社長やコインチェックの資産は補償の支払いによって無くなり破産、倒産することになる


no title

続きを読む No tags for this post.

【仮想通貨】仮想通貨流出でコインチェック提訴 利用者で初

1: 2018/02/05(月) 22:10:43.82 ID:CAP_USER9
no title


 仮想通貨「NEM(ネム)」が交換会社大手コインチェック(東京)から流出した問題で、同社が出金を停止しているのは不当として、顧客の30代の男性会社員が、仮想通貨の購入費用60万円の返還を求める訴訟を東京簡裁に提起したことが5日、分かった。問題の発覚後、コインチェック利用者の提訴が明らかになったのは初めて。

 同社の顧客は数十万人以上いるとみられ、被害救済を求める同様の訴訟が広がりそうだ。

 訴状などによると、男性は問題発覚前の昨年12月以降、コインチェックで仮想通貨の一種「リップル」を合計60万円分以上購入。そのまま預けていたが、仮想通貨の流出が発覚した1月26日、コインチェックはネムやリップルを含む全ての仮想通貨と日本円の出金を停止した。男性は、出金停止は契約違反に当たるとして契約解除と購入費用の返還を申し入れたが返答がないという。

 男性は「待っていてもお金は返ってこないと考え提訴した」と強調。コインチェックは「個別の案件についてはコメントを差し控える」と述べた。

 仮想通貨流出問題では顧客30人以上が集まって3日に被害者団体を結成。それとは別に、東京都内の弁護士らが弁護団を組織しており、両団体とも訴訟の提起を検討している。〔共同〕

日経新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26542070V00C18A2000000/

続きを読む No tags for this post.

【仮想通貨】麻生太郎財務相 仮想通貨流出、日本円で返金に課税の可能性示唆

1: 2018/02/06(火) 14:14:52.07 ID:CAP_USER9
 麻生太郎財務相兼金融担当相は6日、仮想通貨の不正流出が起きた取引所大手コインチェック(東京)が日本円で返金する場合、返金額が顧客の取得価格を上回っていれば所得税の課税対象とする可能性を示唆した。閣議後の記者会見で「預かっている金を返しただけでは(対象に)ならないが、(利益を上げたかの)形による」と述べた。

 麻生氏は「どのように(課税対象を)捕捉できるかが別の問題としてある」と述べ、顧客のもうけの有無を把握できるかが課題という認識も示した。

2018/2/6 11:01
共同通信
https://this.kiji.is/333427759408497761


80ecf246

続きを読む No tags for this post.

【仮想通貨】イーサリアムスマートコントラクトを利用しスーパーボールにベットできるサイトが登場

イーサリアムのスマートコントラクトを利用し米時間2月4日に開催されたスーパーボールにETHでベットできるサイトCryptoBowlが登場した。

2018年2月4日にミネソタ州で開催された第52回スーパーボールは2017年シーズンのNFLチャンピョンの座をかけてAFC王者ニューイングランド・ペイトリオッツとNFC王者フィラデルフィア・イーグルスが対戦した。

サイトには「あなたは私たちを信頼する必要はありません!賭けを処理し、勝者に支払いを行うスマートコントラクトコードは100%公開されてます。」と安全性と信頼性を重視しているようだ。

no title


続きを読む No tags for this post.

【仮想通貨】日本の仮想通貨巨額流出事件、北朝鮮が関与か!?

1: 2018/02/06(火) 08:48:28.94 ID:qU24bL2e0● BE:512899213-PLT(27000)
【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関・国家情報院(国情院)は5日の国会情報委員会で、北朝鮮が少なくとも2カ所以上の韓国の仮想通貨取引所に
ハッキングを行い、260億ウォン(約26億円)相当の仮想通貨を奪ったと報告した。また日本で発生した580億円相当の仮想通貨が不正流出した事件も
北朝鮮によるものとみられると指摘した。同委に所属する複数の委員が聯合ニュースの取材に対し明らかにした。
 北朝鮮がハッキングを行った具体的な方法については、韓国の有名企業が開発したセキュリティーを無力化する技術を使用したほか、仮想通貨を扱う
企業が求人を出していることを利用し、応募書類に見せかけたメールを送るなどの手法を用いたという。
 国情院は「取引所ハッキング事件の発生後、国民への影響を最小化するため、科学技術情報通信部と検察、警察など捜査機関に資料を提供するなど、
水面下で迅速に対応した」と強調した。
 北朝鮮による仮想通貨を狙ったハッキングが続いていることに関し、国情院は「サイバー情報通信網のセキュリティーに万全を期し、国際的なハッキング
犯罪の組織活動については海外の情報機関と共同対応する」と報告した。

ソースは朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/05/2018020502843.html


no title

続きを読む No tags for this post.

【仮想通貨】仮想通貨の目標価格を大予測!「ビットコインは300万円超え」 ビットコインの欠点を補う新技術も

1: 2018/02/05(月) 12:46:28.80 ID:hG+VdW5u0 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
昨年の仮想通貨市場ではリップルは300倍に値上がり! 驚異的な上昇力を見せつけたが、今年はいかに? 仮想通貨ウォッチャーの重鎮や凄腕トレーダーなど“3賢人”に予想してもらった!

◆ビットコイン、リップル、イーサ、リスクetc. 3賢人が本音で語った

「ビットコインの値動きは昨年に比べて緩やかになっていくでしょう。昨年のように20倍の上昇は望めず、3~5倍程度上がれば御の字では」

 こう話すのは著名仮想通貨投資家のヨーロピアン氏。今や仮想通貨は注目の的だ。個人投資家が続々と参入してきた結果、昨年は大爆騰劇を演じた。
しかし、すでに大手取引所ビットフライヤーだけで口座数は100万件を突破。
「全取引所の口座数と、FX(為替証拠金取引)の口座数(約500万件)を比較すると、今年中に新規参入者が頭打ちになる可能性があるため、上昇スピードは衰える」(ヨーロピアン氏)というのだ。

 とはいえ、年初から3倍でも500万円。5倍なら830万円。株を大幅に上回るリターンが期待できる可能性は高い。仮想通貨ブロガーのパイオニアとして知られる大石哲之氏も次のように話す。

「最大の焦点は法人投資家を取り込めるか否か。
昨年末にシカゴ市場でビットコイン先物が上場しましたが、何度も失敗しているETFの組成が米当局に認可され、大口の法人投資家を呼び込むことに成功すれば、上昇が期待できる。ターゲットは保守的に見て3万5000ドルです」

 日本では頭打ちになっても、海外での需要が爆発的に高まる可能性もある。ビットコイン・エバンジェリストとしてその名が知られる東晃慈氏が話す。

「海外市場を調査する機会も多いのですが、世界ではまだ盛り上がっていない国が圧倒的。
特に金融インフラが未整備で今後の実需拡大が期待される新興国では、ビットコインが認知すらされていない状態。
そうした国々でのインフラや法整備が進めば、まだまだ伸びしろが期待できます」

2018年仮想通貨の目標価格を大予測!「ビットコインは300万円超え」
http://news.livedoor.com/article/detail/14256634/


no title

続きを読む