話題の通貨・ニュース

No tags for this post.

デジタル希少性時代のアート:NFTが私たちを魅了する理由

先週、クレジットカード大手のVISAが、金融の歴史コレクションに加えるために「クリプトパンクス(CryptoPunks)」のNFTを購入したと発表した。これを受けて私は、これらの奇妙で小さな8ビットのデジタルトークンは、宝石やスポーツカーなどの高級ステータスシンボルが買われるのと同じ理由で価値を見出されていると指摘した。


ダウンロード (8)
No tags for this post.

【仮想通貨】楽天、来春NFTに参入 コンテンツホルダーがNFT発行できる「Rakuten NFT」提供へ [田杉山脈★]

1: 田杉山脈 ★ 2021/08/31(火) 12:16:08.89 ID:CAP_USER
楽天グループは8月31日、NFTの総合サービス「Rakuten NFT」を2022年春に提供すると発表した。

スポーツや音楽、アニメなどエンターテインメントに関わるNFTを販売し、ユーザーが購入したり、個人間で売買したりできるマーケットプレイスを開設。あわせて、コンテンツホルダーがNFTの発行・販売サイトを構築できるプラットフォームも作る。

NFT(代替不可能なトークン)は、デジタルデータの所有権や真贋を証明できるブロックチェーン技術。デジタルアートの取引などに使われており、国内でも、ヤフーが運営する「ヤフオク!」で今冬から取引が始まるなど、企業の参入が相次いでいる。

「Rakuten NFT」では、コンテンツホルダーが発行するNFTをユーザーが購入したり、ユーザー同士で取引したりできる。決済には楽天IDを使うことができ、楽天ポイントを貯めたり使ったりすることも可能になる予定だ。

データを持つコンテンツホルダーは、「Rakuten NFT」のプラットフォームを使って簡単にNFTを発行・流通させられる他、楽天が運営する他のサービスで、条件を満したユーザーへの景品としてNFTをプレゼントするといったこともできるようになる。

楽天は、2016年にブロックチェーン技術に特化した研究開発組織「楽天ブロックチェーン・ラボ」を開設し、19年からは楽天ウォレットで暗号資産の取引サービスを提供してきた。これまで培った技術を最大限に利用してNFT事業に参入するとしている。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2108/31/news102.html

引用元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1630379768/

続きを読む No tags for this post.

パリス・ヒルトン氏がビル・ゲイツ氏にポッドキャストへの出演依頼「NFTについて説明してあげる」

bygoogle || []).push
No tags for this post.

日本暗号資産ビジネス協会が事業計画2021を発表、「税制要望」実現に向けた与野党との対話方針にも言及

bygoogle || []).push
No tags for this post.