BITPRESS(ビットプレス)

【行政処分一覧】仮想通貨交換業者(みなし含む)に対する行政処分&詳細まとめ

■仮想通貨交換業者(みなし含む)に対する行政処分一覧



 2017年4月に施行された「改正資金決済法(いわゆる仮想通貨法)」以降の、国内における「仮想通貨交換事業者(みなし業者含む)」に対する行政処分情報をまとめていきます。以下表の上に来るほど最新の処分となっています。処分詳細はリンクより。

業者名処分日処分詳細URL処分内容・関連記事等管轄
コインチェック2018/03/08処分詳細業務改善命令関東財務局
テックビューロ2018/03/08処分詳細業務改善命令近畿財務局
GMOコイン2018/03/08処分詳細業務改善命令関東財務局
FSHO2018/03/08処分詳細業務停止命令(2018/3/8-4/7)関東財務局
ビットステーション2018/03/08処分詳細業務停止命令(2018/3/8-4/7)東海財務局
パイクリメンツ2018/03/08処分詳細業務改善命令関東財務局
ミスターエクスチェンジ2018/03/08処分詳細業務改善命令福岡財務支局
コインチェック2018/01/29処分詳細業務改善命令関東財務局

▼金融庁:仮想通貨関連ニュースなど

No tags for this post.

BTC10%下落、仮想通貨取引所「バイナンス」のハッキングの噂やSEC取り締まりを懸念

 仮想通貨ビットコインは7日10%下落し、心理的節目1万ドルを割り込んだ。ディジタル通貨取引所「バイナンス」のコンピューターシステムが不正侵入されたとの噂で売りが加速。また、米証券取引委員会(SEC)の取り締まり強化への懸念も根強い。SECは、規制されていないディジタル資産取引のオンラインプラットフォームでの売買を警告する声明を発表した。SECはすでに新規仮想通貨公開(ICO)に関連した企業、個人に召喚状を送付。

「バイナンス」は朝方、「不正な売り」により、引き出しを一時停止すると発表。この時点で、バイナンスは、プラットフォームが不正アクセスを受けた証拠はないと指摘した。

CBOEビットコイン先物(3月限)は一時9370ドルまで下落。CMEビットコイン先物(3月限)は9385 ドルまで下落した。

《KY》