0e:DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

No tags for this post.

DMMグループの「コインタップ」が仮想通貨取引アプリのリリースを中止と発表

DMM.com100%出資子会社にあたる株式会社ネクストカレンシー(代表取締役社長 乾 夏衣 氏)が、cointapのリリースを中止したことを発表しています。

ネクストカレンシーが仮想通貨交換業への参入を断念

DMMグループ会社として仮想通貨交換業への進出を発表していたネクストカレンシーが、仮想通貨取引アプリ「コインタップ」のリリースを中止したことを発表しました。

[kanren postid="1140"]

リリース中止のお知らせ
お客様各位

当社が提供を予定しておりました仮想通貨取引アプリ「cointap(コインタップ)」は、この度、リリースを取り止める運びとなりました。

お待ちいただいた皆様にこの場をお借りして心よりお詫び申し上げます。事前登録でお預かりしたメールアドレスは、本日をもちまして、当社が責任を持って破棄いたします。

DMM. com グループでは、DMM Bitcoin(株式会社DMM Bitcoin、仮想通貨交換業者 登録番号:関東財務局長00010号)にて、引き続き仮想通貨取引サービスをご提供して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018年12月25日

株式会社ネクストカレンシー(DMM. com グループ)
cointap運営事務局


引用 : 株式会社ネクストカレンシー
引用 : cointap

公式発表の中に「DMM.comグループでは、DMM Bitcoinにて引き続き仮想通貨取引サービスをご提供して参ります。」とある為、ネクストカレンシー社としては事実上の仮想通貨交換業参入断念と見られます。

2018年全体の弱気相場や法規制の整備が向かい風となってしまったのか、DMMのもう1つの仮想通貨取引所として注目を集めていただけに残念な結果となってしまいました。

また、同社が今後仮想通貨に関するサービスを展開していくのか、もしくは解散するかなどの動向についての発表は現時点では無い状態となっています。

[box class="green_box" title="DMMのもう1つの仮想通貨系サービス"]

DMMで仮想通貨といえば「DMM Bitcoin」ですが、DMM Bitcoinは「東京ビットコイン取引所」を一新して誕生した仮想通貨取引所です。

DMM Bitcoinとは別で仮想通貨交換業への参入を目指していたのがDMMグループ会社「ネクストカレンシー」の「コインタップ」でした。

[kanren postid="631"] [/box]

DMMが運営する仮想通貨取引所!

[ex-jp-DMM_Bitcoin] [campaign-dmmbitcoin] [kanren postid="4423"][kanren postid="1389"]No tags for this post.

仮想通貨取引所を徹底比較!お得な5社をランキングで紹介

仮想通貨取引所を選びたいけど、どこを選べば良いかわからない… できるだけお得な仮想通貨取引所を選びたい… 仮想通貨初心者の場合、まず最初に迷うのが取引所選びではないでしょうか? 2018年11月現 ... No tags for this post.

NEMの取引におすすめな仮想通貨取引所TOP3!迷わない取引所選び

国内で根強い人気を誇る仮想通貨NEM(ネム)。 2018年1月にコインチェックのネム流出事件が起こったことでネガティブなイメージが付いてしまいましたが、 ネムの技術を利用した選挙の投票システムの開発や医薬品の購入管理など ... No tags for this post.

仮想通貨FX初心者におすすめのDMM Bitcoinを簡単解説!

ローラさんのCMでお馴染みとなったDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)。 評判が気になっている人も多いと思いますが、DMM Bitcoinは「仮想通貨FX」に特化した販売所で、取引ツールの使いやすさと、セキュリ ... No tags for this post.

仮想通貨取引所はいくつ作るのがオススメ!?【2018年最新版】

本格的に盛り上がりを見せている仮想通貨市場。 それに伴うハッキング事件なども増えており仮想通貨取引所自体の運営体制においても重要視されるようになりました。 ユーザーはひとつの取引所で運用するのではなく、複数取引所で運用す ... No tags for this post.

ビットコインで支払い可能な自動販売機登場!ブラジル人のプログラマーが開発

ビットコインを使ってコーラの購入ができる自動販売機が開発されました。
開発したのはブラジル人のRicardo Reis(リカルド レイス)氏で、ライトニングネットワークを使用することによって、従来のビットコイン決済の問題点である「決済処理時間」の短縮に成功しています。

ビットコインでコーラが買える自動販売機が登場!

フィアット(通貨)としてのビットコイン利用にまた一歩近く技術が発明されました。

ライトニングネットワークにより1分以内の決済処理を可能に

ライトニングネットワークとは、スケーラビリティ問題と言われる将来的なビットコインの処理能力不足に関する懸念を解決するための技術です。

従来のビットコイン決済を行うためには、生成されたトランザクションがマイナーによって承認され、正式にブロックチェーンに記載されることを待つ必要がありました。

しかしライトニングネットワーク(LN)技術では、その承認を必要としない支払いチャンネルを新たに追加し、承認待ちによる待機時間をなくします。
ユーザーがLNのチャンネルを閉じた後で公式ブロックチェーンへ記録され、マイナーによって承認作業がなされます。

支払いはQRコードを読み取って送金するだけ!

今回開発されたコーラ自販機は、受信機のビットコインウォレットのQRコードを備えたシンプルなデザインで、購入者はコードをスキャンして金額を入力して送金するだけ!
1分以内で行われるこの作業の後、機械の下のグラスにコーラが注がれます。

このようにビットコインを使って日常的な製品の購入が可能になっていくと、今後さらなる通貨としての仮想通貨の流通が期待されます。

参考:CCN

ツイッターの反応

[recommend-ex]

DMMBitcoinが新規登録で1,000円もらえるキャンペーンを継続中!

国内取引所DMMBitcoinが、新規登録者に向けた大人気のキャンペーンの継続を発表しています。

[kanren postid="4400,1389"]
[btn class="rich_yellow"]1,000円をもらう [/btn]

新規口座開設で、もれなく1,000円プレゼント

DMMBitcoinでは、新規に口座開設した方全員を対象に1,000円をプレゼントしています!

[campaign-dmmbitcoin] [ex-jp-DMM_Bitcoin] [kanren postid="1389,4400,3098"]No tags for this post.

DMM Bitcoinがハードウェアウォレット(LedgerNanoS)を抽選で500名にプレゼント!

アルトコインの取り扱い豊富な国内取引所DMMBitcoinが、新たなキャンペーンを開始しました。

[kanren postid="4406"]
[btn class="rich_yellow"]公式サイトはこちら [/btn]

仮想通貨ハードウェアウォレットが当たるキャンペーンを開始!

仮想通貨取引所による仮想通貨不正流出が相次ぐ中、セキュリティに対するユーザーの意識が高まっています。
大切な資産を取引所ではなくオフライン(インターネットに繋がっていない)で管理できる「ハードウェアウォレット」はぜひ持っておきたいアイテムです。

そんななかDMMBitcoinが、抽選でハードウェアウォレットのプレゼントキャンペーンを開始しました!
詳しい内容を下記にご紹介します。 [aside type="boader"]

  • キャンペーン概要
  • キャンペーン期間中に、現物・レバレッジの取引高と純資産額に応じて、500名様に仮想通貨ハードウェアウォレット(LedgerNanoS)を抽選でプレゼント
  • キャンペーン期間
  • 2018年10月10日(水)~2018年11月30日(金) ※日付はDMMBitcoin営業日基準。午前7時から午前6時59分
  • 商品
  • 仮想通貨ハードウェアウォレット(LedgerNanoS)
  • 当選者数
  • 500名
[/aside] このキャンペーンは条件に該当すれば自動的に抽選対象となるようで、特別に抽選に参加を申し込む必要はありません。
ちなみにプレゼント商品であるLedgerNanoS(レジャーナノエス)は、通常15,800円で購入することができます。

プレゼント期間はキャンペーン終了後、約1~2カ月の予定とのことなので、いますぐに欲しい!という方は下記のリンクからどうぞ。

[hw-ledgernanos] [ex-jp-DMM_Bitcoin] [kanren postid="1389,1894,2920,4406"]

投稿 DMM Bitcoinがハードウェアウォレット(LedgerNanoS)を抽選で500名にプレゼント!海外の仮想通貨ニュース速報 に最初に表示されました。

No tags for this post.

【ここが安い】仮想通貨取引所の手数料ランキング6選!徹底比較して通貨ごとに一番安いおすすめ取引所を紹介します!

仮想通貨の取引のときにかかる手数料は取引所ごとに大きく異なります。 今回は取引所の中で手数料が安い取引所をランキング形式でご紹介します。 また、手数料は全て一覧にまとめていきますので、取引所の手数料を見比べたい方はぜひ参 ... No tags for this post.

タダでビットコイン・現金がもらえる国内取引所の特典内容まとめ!

ビットコインが200万台を突破!

買っとけばよかった〜
高すぎて今さら買えない…

そんな方に朗報!ビットコイン・現金がタダでもらえる情報をご紹介します!

取引所のお得なキャンペーンまとめ

キャンペーンの多くは、取引所への口座開設登録の後、郵送などで本人確認を済ませるなどの条件を満たすだけでお得な特典がゲットできます。 また、取引所を通して楽天やじゃらんでお買い物をしたり、無料キャンペーンへの応募でビットコインがもらえる会員特典も出てきています。 普段のお買い物をするだけで、簡単にお小遣いがゲットできますよ!

いつものお買い物をするだけでビットコインがもらえるbitFlyer(ビットフライヤー)

[aside type="boader"]キャンペーン内容

期間:指定なし

bitFlyer経由で提携先のサービスを利用すると、それぞれの内容に応じたビットコインがもらえます。
主には楽天ネットショッピングやじゃらん、U-NEXTのサービス無料お試し登録などがあります。[/aside]

[aside type="boader"]取引所の特徴
  • 大手メガバンクが株主で安心安全のセキュリティ!
  • ビットコインFXやビットコインをもらうなど初心者でも始められる!
  • ビットフライヤーに上場 = 信頼できる通貨の基準になりつつある!
[/aside] [btn class="lightning big"]公式サイトはこちら [/btn]

毎日当たる!1回以上の取引で1,000円ゲットのチャンス

[aside type="boader"]キャンペーン内容

対象取引期間:毎日 6:00 ~ 翌 5:59
条件:GMOコインの「販売所」で暗号資産(仮想通貨)を1回以上購入した人
キャンペーン内容:毎日10名に1,000円プレゼント[/aside]
GMOコインキャンペーンの画像
[aside type="boader"]取引所の特徴
  • 手数料が無料で即時入金可能!セキュリティも国内取引所最高峰!
  • ビットコイン・イーサリアム・リップルなど合計5種類の通貨を豊富にラインナップ!
  • 追証なし・手数料無料の暗号資産(仮想通貨)FXが魅力!レバレッジも国内最大の25倍対応!
[/aside] [btn class="lightning big"]公式サイトはこちら [/btn] [campaign-dmmbitcoin]

暗号資産(仮想通貨)に関連した「お得」なおすすめキャンペーン!

当サイト限定!¥50,000分の限定情報もらえる

一部の玄人の間で人気を集めている仮想通貨情報サービスが「ビッグバンコイン」です。

今ならなんと当サイト限定コラボ企画で¥50,000相当の銘柄情報を提供!
登録は完全無料!使わなきゃ後悔します!

[aside type="boader"]
  • 500%の爆上げ情報
  • 資金別の豊富なプラン
  • ¥50,000分無料情報GET
[/aside] [btn class="lightning big"]公式サイトはこちら [/btn] [kanren postid="6413"]

おすすめキャンペーン活用法 - プレゼントされた暗号資産(仮想通貨) or 現金を元手にして取引する!

取引所が行っている「プレゼントキャンペーン」は、今から暗号資産(仮想通貨)を始める人に打って付けです!

暗号資産(仮想通貨)に興味はあるけど、まだ取引をしたことがない人という人は、おそらく下記のような理由があるのではないでしょうか。 [aside type="boader"]

  • 暗号資産(仮想通貨)の取引方法がわからない。
  • 興味はあるけど、自己資金が無い。
  • 資金はあるけど、暗号資産(仮想通貨)に使うのが怖い。
  • etc...
[/aside] そんな方は、ぜひこの「暗号資産(仮想通貨)取引所のプレゼントキャンペーン」を活用しましょう!

[aside type="boader"]
  • 暗号資産(仮想通貨)プレゼントの場合
    例えば3,000円分のビットコインを受け取ったとします。
    取引の例としてですが、1BTC = 100万円として計算してみましょう。(余談ですが2018年7月31日15:00現在のレート901,320円で計算すると、3,000JPY = 0.00330764BTCです。)
    1BTC = 1,000,000JPY(100万円)の場合、1JPY(1円) = 0.000001BTC となります。
    プレゼントが3,000円分のビットコインだとしたら 0.003BTC となります。
    その後ビットコインが120万円に上がったタイミングで売却すれば 0.003BTC = 3,600JPYとなり、約 600円分の利益となります。
    その後、また「安い時に買って、高くなったら売る」を繰り返して「現物取引」で利益を狙ってみましょう!
  • 現金プレゼントの場合
    上の「暗号資産(仮想通貨)プレゼントの場合」と同様で、「ビットコイン(暗号資産(仮想通貨))を買った時よりも、価格が上がったタイミングで売る」を繰り返して利益を狙ってみましょう!
    現金のプレゼントの場合は、「ビットコイン以外の暗号資産(仮想通貨)を買うことができる」点なので、ビットコイン以外に「リップル」や「イーサリアム」などお気に入りの暗号資産(仮想通貨)があれば、それらの暗号資産(仮想通貨)を購入して売買益を狙う方法もあります。
  • とりあえず買って寝かせておく
    上記2つの方法は、もらったビットコイン(暗号資産(仮想通貨))もしくは現金で取引をする方法ですが、その他にも「長期保有してみる」という手もあります。
    プレゼントされるものは高くても「数千円」程度なので、少しの値動きでは大きな利益を得ることはできませんが、常に相場を監視して取引を繰り返す労力をあえて避け、忘れた頃に大きく利益になっていれば〜、という期待を込めて長期保有しておくことも一つの手段です。
    ※ 暗号資産(仮想通貨)はいつどのくらいまで価格が上がるのかはわからないですが、持っていないよりは「少額でも持っている」方が、いつか利益を手にできるという期待があります。
    ※ 暗号資産(仮想通貨)は雑所得扱いになるので、20万円を超える利益が出た場合には税金がかかりますが、仮に単純計算でビットコイン価格が100万円の時に「千円」を寝かしておいたとしても、ビットコイン価格が十倍の1000万円になっても千円が一万円 = 9千円の利益なので、小さい額でのみ投資を行っている場合にはそこまで心配はないといえます。
[/aside]

[btn class="rich_yellow"]もう一度↑上のキャンペーン情報↑を見る! [/btn] No tags for this post.

DMMが大規模な仮想通貨マイニングファームおよびショールームを開設

日本のエンターテイメント企業DMMは、海外への事業展開を計画し、『大規模でジャパンクオリティー』のマイニングファームを開設しました。DMMは、マイニングプール同様に一般向けマイニングファームが見学できるショールームも展開しています。

以下で、詳細をわかりやすく解説していきます。

DMM、日本国内でマイニングファームを展開

人気エンタメサイトDMM.comの運営会社であるDMM株式会社は『2,700万人の会員』を誇っており、2018年2月9日に石川県金沢市にて、マイニングファームの開設を発表しました。同社は、「DMMは、日本国内の他の運営会社と比べて大規模でクオリティの高いのマイニングファームを運営しています。寒冷地区でマイニングファームを確立することで、低価格での電力調達、そしてマイニング収益の最大化を実現しています。」と主張しています。

さらに、同社は今回発表したマイニングファームが「利用者がアクセスできるショールーム化した」と明らかにしました。

DMMは、以下のように述べています。

「ショールームは、1000台のマイニングリグ(マイニングに必要なコンピュータシステム)を展示する予定で、2018年3月はじめの開設を目標にしています。3月中旬からは一般向けに見学も受け付けていく予定となっています。」

日本での開設に続き、同社は海外へのマイニングフォームの展開も計画しています。

「国内から始めることで、DMM技術チームはクオリティーの確保、そして国内ユーザーの信頼獲得の運営に直接的に携わっています。」とフジテレビネットワーク通信は記述しています。

DMMのマイニングリグ

DMMは、様々な仮想通貨の採掘を可能にするASICおよびGPUタイプのマイニングリブを設置しています。DMMのASICマシンは、650 MH/s (メガハッシュ/秒)、GPUマシンは約300 MH/sとなっています。

The news outlet通信は、「消費電力は、ASIC が750WでGPUが2000W」と述べており、GPUマイニングリグは2つの電力供給に繋がっているGPUカード12枚を備えていると加えました。

DMMは、ビットコイン、イーサリアム、そしてライトコインを含む複数のコインを採掘できると主張しています。

DMMマイニングラボラトリーの代表である高口真一氏はフジテレビに以下のように述べました。

「ビットコインに限定しているわけではありません。もちろん、他のコインも加えてビットコインも採掘します。」

相場環境によって、ラボが一番有益な仮想通貨を全て採掘することを繰り返し主張しました。

「将来、我々独自のDMMマイニングプール経営の開始、およびユーザーが夏場にマイニング権を購入できる『クラウドマイニング』の開発を予定しています。」

DMMは、7種類の仮想通貨および14通りの取引独自の仮想通貨取引を支援する独自の取引所を開始しました。

*許可の下、翻訳記事は作成されています。
以下、参照元サイトです(英語原文)。

【Bitcoin.com】Japan’s DMM Launches Large-Scale Cryptocurrency Mining Farm and Showroom

投稿 DMMが大規模な仮想通貨マイニングファームおよびショールームを開設COINNEWS に最初に表示されました。

1,000円もらえる!DMM Bitcoinリリース記念キャンペーン!

640_320
2018年1月11日よりサービス開始された仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」 リリース記念キャンペーンとして新規口座開設完了で1,000円プレゼント!が実施されました。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)とは?

300_300 DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は2017年12月12日に「株式会社東京ビットコイン取引所」から「株式会社DMM Bitcoin」に社名変更された取引所です。 仮想通貨取引サービス、システムが一新されて2018年1月11日にオープンしました。 アルトコインFXができる取引所として注目を集めています。

 祝 DMMBitcoinリリース記念キャンペーン

campaign_180103

■タイトル

DMMBitcoinリリース記念キャンペーン 新規口座開設完了で もれなく1,000円プレゼント!

■キャンペーン内容

DMM Bitcoin新規口座開設申込後、30日以内に口座開設完了(郵送物に記載の認証コードを入力完了)されたお客様に、1,000円をプレゼントいたします。

■キャンペーン期間

2018年1月11日(木)~2018年3月31日(土)

■注意事項

・本キャンペーンでのお申込みはお1人様1回限りとなります。 ・DMM Bitcoin口座解約履歴のあるお客様はキャンペーンの対象となりません。 ・キャッシュバック時に口座を解約していた場合は対象の資格を失いますので、ご了承ください。 ・口座開設手続きにおいて書類の不備等で口座開設完了までに31日以上経過してしまった場合は適用対象外となりますので、余裕をもったお申込みをお願いいたします。 ・キャッシュバックはDMMBitcoinのお客様口座(トレード口座)へ反映されます(反映時期は口座開設完了後、1ヶ月以内を予定しております)。 ・本キャンペーンは予告なく変更・終了・期間を延長する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ・本サービスに係る公租公課その他諸費用はお客様ご自身の負担により支払うものとします(詳細は税務署にお問い合わせください)。 ・当社が定める「DMM Bitcoinサービス基本約款」等に記載のある禁止行為を行った場合、またはそのような行為を行ったと当社が判断した場合は適用対象外となります。

DMM Bitcoinユーザーの声

https://twitter.com/roku_6reverse/status/951741242567618561 https://twitter.com/koala_taro/status/951396156419932160

DMM Bitcoinに登録してプレゼントをもらおう!

DMM Bitcoinは、ETH(イーサリアム),NEM(ネム),Ripple(リップル),LTC(ライトコイン),ETC(イーサリアムクラシック),BCH(ビットコインキャッシュ)、などの アルトコインでレバレッジ取引をしたい方にピッタリの取引所です! 登録は無料で、簡単にアカウントも作成できちゃいます。 「とりあえず始めてみたい」「どんなものか見てみたい」という方にもオススメです。 [btn class="rich_pink"]DMM Bitcoin公式[/btn] [kanren postid="3264"]

1,000円もらえる!DMM Bitcoinリリース記念キャンペーン!ビットコインマニアックスで公開された投稿です。

【公式発表】コインチェックが13日から日本円の出金再開!ミーの仮想通貨最新ニュース【2月9日】

2月9日仮想通貨最新ニュース

2/9はビットコインキャッシュとリスクが好調。本日の仮想通貨ニュースはコインチェック日本円の出金13日に再開!BCHが絶好調!メンテ無事終了でバイナンスが再開!QUOINEXの新通貨上場は先送り?等々をピックアップしています。

2月9日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日はETCとLISKとBCHの価格が上昇しています。その他はヨコヨコ~。

仮想通貨価格-前日比-2月9日

ケンケン
ビットコインキャッシュに良いニュースがあったみたいだね
ミー
うん!バイナンスも問題なくメンテが終了したようだよ!
ミー
本日2月9日のニュースはこちら!
2月9日仮想通貨News概要
  • コインチェック日本円の出金を13日に再開!
  • ビットコインキャッシュが絶好調!
  • メンテ無事終了でバイナンスが再開!!
  • zaifとGMOコインにも立ち入り検査!?
  • DMMが国内でマイニングファームの運営開始!
  • QUOINEXの新通貨上場は先送り!?

コインチェック日本円の出金13日に再開!

コインチェックの出金が13日から再開されることが公式ページから発表がありました。

今回の対象は日本円のみで、NEMの不正送金に関する補填ではないというところに注意が必要です!

日本円出金再開について

現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて安全に管理されております。これより当社にて出金に係る業務を再開し、下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。

再開日 : 2018年2月13日
対象通貨 : 日本円

本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。
・出金処理は申請をいただいている順にて対応いたします。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・当社にて申請内容の確認が必要と判断した場合、別途お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。

日本円出金再開のお知らせ【公式ページ】

コインチェックもGOXされるのではないかと、噂されていましたが問題ないようですね。

また今現在、ユーザーの資産は分別管理されているようで、「金融機関の顧客専用口座にて安全に管理」されているとのことです。

まだまだ一安心とまではいきませんが、引き続きNEMの補填や安全が確保された上での運営の再開を切に願います。

ビットコインキャッシュが絶好調!

BCHビットコインキャッシュチャート

ここ最近あまり元気のなかったビットコインキャッシュ(BCH)ですが、昨日8日の夕方頃から大きく上昇しています。本日も他のメジャーな通貨は前日比10%以下でほぼヨコヨコ相場の中、ビットコインキャッシュだけが大きく価格が上がっています。

底値から計算すると約70%も金額を戻しています。

このBCHの価格上昇は下記のことが考えられます。

BCH価格が上がった4つの理由

主にBCHに関わる下記の要因が価格に影響したのではないかといわれています。

  1. ビットコインからBCHを取り出すための文章の作成
  2. 二重支払いを警告するシステムの開発
  3. オープンバザールでのBCH決済のスタート
  4. Bitcon.com内での「BCHが本当のビットコインである12の理由」の記事

ハードフォークでビットコインからBCHが誕生した時に、ビットコインをウォレットで保有していたユーザーは未だにビットコインからBCHを取り出すことが困難になっているので、安全に分かりやすくBTCからBCHを取り出す方法を記載する文章の作成が提案、可決しています。

さらにBCHの決済時に二重支払いになった時に警告をするシステムの開発の提案。

オープンバザールというマーケットプレイスでBCHの決済がスタートしたこと。

最後に、ロジャーバー氏の運営サイトBitcon.comで、「ビットコインキャッシュが本当のビットコインである12の理由」の記事がBCHの価格に影響したのではないかとされています。

メンテ無事終了でバイナンスが再開!!

バイナンスのメンテナンスは無事終了し、10日の午前3時から全取引が再開されるようです!また今回の緊急メンテのお詫びとして手数料が24日まで70%オフになるようです( ゚Д゚)

おぉ!お買い得!…ってバイナンスの手数料はもともと安いけどね!

バイナンスでも、メンテが長引いたことによりGOXの噂が流れていましたが、バイナンスのCEOから「一部データが同期化されなくなっている」「時間がかかるが、いかなるデータも失われていない」とすぐに発表がありました。

今回のメンテナンスでバイナンスは色々と叩かれていますが、先日クラーケン取引所は2日以上メンテナンスに入って情報開示がされなかったことから考えると、今回のバイナンスの迅速な情報開示や報告は健全な方だと思います。ハイ。

zaifとGMOコインにも立ち入り検査!?

コインチェックのNEMの不正送金の問題を受け、金融庁はコインチェック以外の国内の仮想通貨登録業者と登録審査中の計31社の立ち入り検査を行うことを検討していました。

そして昨日8日に、取引所zaifを運営するテックビューロとGMOコインに金融庁の職員が立ち入り検査を行ったようです。週明けからは検査官が常住し、本格的な調べが始まるとのことです。

今のところ新たな報告はありませんが、週明けの検査によってなんらかの発表があるかもしれません。

Zaifは多くの方が使われている取引所だと思うので、この動きや発表には要注意が必要ですね。

DMMが国内でマイニングファームの運営開始!

株式会社DMM.comが本日2018年2月9日(金)より、石川県金沢市で仮想通貨の大規模なマイニングファームの運営を開始しました。

このマイニングファームは1000台規模のマシンが稼働する大規模なマイニングファームで、今年3月にはショールーム化し、見学ができるようになるみたいです。

1000台規模のマイニングの見学…なかなか見れるものではないので、ちょっと気になる・・・

DMM.comは国内の仮想通貨取引所「DMM Bitcoin (DMMビットコイン)」も運営しており、仮想通貨関連事業に積極的に乗り出している企業です。

また、DMM Bitcoin取引所は企業規模が小さな取引所とは比べものにならず、取引所のセキュリティやサーバー、サポート体制の質の高さにも期待が集まっている安心感と安定感も抜群の取引所とされていますね(Ü)

Zaifでクレジットカートでの仮想通貨購入が停止!

Zaif取引所でクレジットでの仮想通貨購入が停止されました。

海外ではアメリカの大手銀行JPモルガンチェースと、バンクオブアメリカ、シティグループは、クレジットカードでの仮想通貨購入を停止することを発表しました。

これは、ユーザーが返済ができなくなってしまう可能性やクレジットカードの盗難や不正利用防止のために停止したものです。仮想通貨を健全にするもので、仮想通貨自体を規制するものではりません。

今回のZaifのクレジットカードでの仮想通貨購入が禁止されたのも、同じような理由だと考えられます。

QUOINEXの新通貨上場は先送り!?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)では新たに、ライトコイン(LTC)、イーサリアムクラシック(ETC)、ネム(XEM)の上場が予定されていましたが、金融庁との兼ね合いで見送られたと報道されました。

詳細は不明ですが、今はコインチェック事件のこともあり、どの取引所も大きな動きができないのだと思います。どんどん前に進んでいくことは嬉しいですが、やはり安全第一、セキュリティ確保を最優先で進めてほしいですね。

QUOINEX取引所は、今話題の通貨「QASH」(キャッシュ)が購入できる国内唯一の取引所です。

ちなみに何度も書いていますが、QUOINEXはコインエクスチェンジと読みます。海外取引所のCoinExchange(コインエクスチェンジ)と名前は同じですが、別の取引所です!

QUOINEX公式ページへ

保有している仮想通貨一覧

総悲観かは脱出した・・・のか・・・ポートフォリオアプリの比率はあまり変わりありませんが、BCHとLSKがいい感じに上がってきています(o´艸`)

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-2月9日
※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名 通貨単位 現在価格 前日比
リップル XRP 83.7 +0.51%
ビットコインキャッシュ BCC 14.65万 +11.96%
イーサリアム ETH 9万 -2.98%
アリス ALIS 48 +2.83%
ネム XEM 57.65 -6.69%
リスク LSK 2707 +8.63%
ネオ NEO 1.23万 -5.86%
モナコイン MONA 405 -2.24%
仮想通貨総資産平均合計 +1.80%

暴落時はBCHを心配していましたが、心配無用でしたね!しっかりと開発や進展がある通貨なので未来は明るいと勝手に思い込んでいます。(と言いつつ売却するかもしれませんが…w)

BCHは一部ではロジャー氏やジハン氏の中央集権的な通貨だといわれていますが、それを言い出したらBTCを含むどの通貨にも当てはまります。

その通貨の開発をしっかり行う人と、広める人がいないと通貨の存在価値が薄れるので、どれも必要な要素だと私は考えております。

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ2月9日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

もうすぐバイナンスで取引が再開されますね!さらに手数料も70%とは…!バイナンスで全取引ができるようになった時に、バイナンス銘柄がどう動くか注視が必要ですね。

私が所有している銘柄は、基本は前日比マイナスになっています。QTUMだけが、前日比+14%UPになっています。バイナンス銘柄にも活気が戻ってくれるのを願います!

もともと安い手数料ですが「70%OFF」はバーゲンセールのようでそそられるフレーズです(´∀`*)w

それではまた明日☆