仮想通貨取引所

No tags for this post.

イーサリアム取引所はどこがいいの!?【2019年最新徹底比較】

イーサリアムを購入する場合、 れぞれの取引所で一体どんな違いがあるの? イーサリアム取引所ごとの メリット・デメリットは何なの? と感じている方も多いとおもいます。 今回の記事では、イーサリアム取引所の選定基準を明確にし ... No tags for this post.

仮想通貨FXで使いやすい取引所はココ!厳選取引所4選

仮想通貨FXって難しそうだけど私でもできるかな? 仮想通貨FXがやりやすい取引所ってどこだろう? 仮想通貨の取引には、現物取引の他に「仮想通貨FX」があります。 「仮想通貨FXには興味があるけど、どの取引所を利用すればよ ... No tags for this post.

ビットコインの売り方を徹底解説!4つの方法と注意点を紹介

そろそろビットコインを売りたいけど、売り方がよくわからない… ビットコインを売るときに気をつけるべきことはある? なんて思ったことはありませんか? ビットコインを売ると聞いて「取引所でそのまま売ればいいんでしょ?」と思う ... No tags for this post.

国内仮想通貨取引所を一覧で紹介|金融庁登録済みは17社!

最近は新規登録を停止している取引所が多いけど、どこなら登録できるの? 今現在金融庁に登録済みの取引所ってどこ? なんて思ったことはありませんか? 確かに、近年は取引所のハッキング被害が増えており、金融庁の規制も厳しくなっ ... No tags for this post.

フィスコ仮想通貨取引所の評判とは?Zaifとの違いを徹底解説

zaifから事業譲渡を受けがフィスコってどんな取引所? フィスコとザイフって何が違うの? フィスコ仮想通貨取引所(以下フィスコ)は、2018年10月に仮想通貨取引所「ザイフ(以下Zaif)」を運営していたテックビューロか ... No tags for this post.

仮想通貨レバレッジ取引所の「bitbank Trade」がサービス終了 ※「bitbank.cc」は継続

仮想通貨レバレッジ取引所の「bitbank Trade」が2019年3月31日をもってサービス終了することが、1月10日に同取引所のユーザーに向けてメールで告知されました。

※仮想通貨の現物取引を扱う取引所の「bitbank.cc」は今後もサービスが継続されます。

 

「bitbank Trade」、4年近くにわたる歴史に幕

「bitbank Trade」は、2015年の夏に開設された、仮想通貨取引所で、ビットコインの現物取引と、ビットコイン/円のFX取引のみに特化した取引所として現在まで運営されてきました。

仮想通貨のレバレッジ取引を扱ったのは国内の仮想通貨取引所としては初で、開設当時は日本で唯一ビットコインのレバレッジ取引ができる取引所であり、その後も日本有数の取引高を誇るビットコインFX取引所として多くのユーザーを集めていました。

しかし、現在はBITPointやLiquid by QUOINE、GMOコイン、bitFlyerなど、国内で多くの仮想通貨取引所が開設され、ビットコインのFX取引ができる取引所としての人気は他の取引所に移っていくようになりました。

その結果、「bitbank Trade」が日本国内の仮想通貨の流動性に寄与する度合いが低減したことが、今回のサービス終了に踏み切った理由として告知文中で挙げられています。

 

同社の別サービスである「bitbank.cc」は取引高国内1位に

同社が展開する別サービスの、仮想通貨の現物取引を扱う仮想通貨取引所である「bitbank.cc」は、同社の調べによると、昨年11月7日に国内1位、世界8位の取引高を記録しました。

「bitbank.cc」は、ビットコインの他、5種類のアルトコインを取り扱っており、取引手数料が無料であることから人気が高まっているようです。

「bitbank.cc」がこのような記録を打ち立てたことも、「bitbank Trade」のサービスを継続する必要性の低下に繋がったとされています。

 

「bitbank Trade」のサービス終了までのスケジュール

「bitbank Trade」は、3月1日に新規登録を停止し、その後3月末までの1ヶ月間かけて順次取引サービスを停止していき、3月29日に全ての注文が停止・キャンセルされます。

そして、「bitbank Trade」に預けられたままのビットコインは、4月1日をもって自動的に「bitbank.cc」に移動させられることになっています。

「bitbank.cc」への資金の移動を希望しない方は、前もって自身のビットコインを出金しておくよう告知されているので、「bitbank Trade」を利用されている方はご注意ください。

 

まとめ

「bitbank Trade」のサービス終了の発表について解説してきました。

別サービスの「bitbank.cc」はこれまで通り運営されていくようですので、ご安心ください。

現在「bitbank Trade」を利用されている方は、サービス終了までのスケジュールをメールや公式サイトなどでよく確認しておくようにしましょう。

 

ビットコインのレバレッジ取引ならBITPointで!

「bitbank Trade」のサービス終了後、ビットコインのレバレッジ取引をしたいなら、金融庁登録取引所BITPointがおすすめです。

BITPointは、bitFlyerやZaifなどかつては日本を代表していた取引所が新規登録受付を中断している中、金融庁に正式に認可を受けて運営している取引所です。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

金融庁の厳しい審査を通過したことで、セキュリティも万全で、安心して利用できます。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

そして、BITPointの大きな特徴として、トレードツールの「MT4」が利用できることがあげられます。

外国為替の経験がある方なら、慣れ親しんだツールでビットコインの取引を始めることができます。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

【必ずキャッシュバック】DMM Bitcoinのオトクすぎる1周年記念キャンペーンを利用しよう!

DMM Bitcoinでは、2月1日まで1周年記念キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容は豪華であり、無料で誰でも利用できるのでぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

キャッシュバックを受け付けられる具体的な方法もまとめました。

要点

・最大11万円のキャッシュバックキャンペーン
キャッシュバックは最低1000円から最大で111万円という超お得な内容となっています。今回はお得にキャッシュバックできる具体的な方法も紹介します。

最大で111万円!DMM Bitcoinのお得すぎるキャッシュバックキャンペーン

DMM Bitcoinは、入金と取引金額に応じて最大で11万円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを実施しています。

今回は「1周年記念」ということで、金額もかなり大きく、期間は限られているので口座開設をしていない方はこの機会に利用するのをおすすめします。

 

キャンペーン概要

キャンペーン期間:2019年1月1日(火)7時00分~2019年2月1日(金)6時59分

キャッシュバックキャンペーンは上記の図のように3段階に分かれています。

簡単にいうと「①口座開設」「②取引」そして②の取引高をクリアすればさらに「③入金キャッシュバック」が受けられるというものです。

 

口座開設キャンペーン

口座開設キャンペーンは、何の手間もいらずただ口座開設をするだけ。

それだけで1000円がもらえるお得なキャンペーンとなっているので、ぜひ利用してみてください。

 

取引キャンペーン

取引キャンペーンは、取引高に応じてキャッシュバックが受けられます。

単純に現在のBTC価格は1BTC=40万円なので、2BTCを売買すれば80万円となり、上記画像「②-1」をクリアできることになります。

しかし、このキャンペーンのうま味は、レバレッジ取引でも可能というところです。

つまり、少ない金額でもレバレッジを効かせればキャンペーンを受けられる仕組みになっています。

具体的な受け取り方法については次の見出し「レバレッジ取引を活用してキャッシュバックを受ける方法」で説明してあります。

 

入金キャンペーン

さらに「取引キャンペーン」の「②-3」、つまり750万円の取引高を達成した方はボーナスで「入金キャンペーン」受けられます。

こちらは入金金するだけでキャッシュバックを受けられるので、ぜひこのステップまで条件をクリアしたいものです。

キャンペーンはこれら3つとなりますが「①口座開設キャンペーン」に関しては、誰でも利用できるキャッシュバックなので、とりあえず口座開設だけ済ましてから考えるのも手段のひとつでしょう。

1000円のキャッシュバックをとりあえず受け取る方はこちらから

 

レバレッジ取引を活用してキャッシュバックを受ける方法

取引高キャンペーンの「取引高の累計が750万円以上」はハードルが高いと感じる方もいるかもしれません。

しかし、DMM Bitcoinは最大で5倍のレバレッジ取引ができます。

例えば、あなたが10万円持っているとすれば

10万円×レバレッジ5倍=50万円

の取引ができるのです。

そして、さらに効率的にキャッシュバックを受ける手順が下記になります。

なので、10万円しか資金がなくとも、レバレッジ取引で売買を繰り返せば取引高は増やせることになります。

例えば、10万円でレバレッジ5倍(50万円相当)を10回取引すれば「50万円×10=500万円」の取引が可能になります。

今回のDMMのキャッシュバックはこのように、ローリスクでキャッシュバックを受けられるのが最大のメリットなので、自分の資金に応じて賢くキャンペーンを利用しましょう。

 

まとめ:お得すぎるキャッシュバックキャンペーンを利用してDMM Bitcoinを始めよう!

DMMのキャンペーンまとめは下記になります。

キャンペーン期間:1月1日~2月1日まで

①口座開設キャンペーン
②取引キャンペーン
③入金キャンペーン

特に「①口座開設キャンペーン」は口座を開設するだけでキャッシュバックできる得なキャンペーンなので、迷われている方も口座開設だけ済ませてみてはいかがでしょうか。

DMM Bitcoinではビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ネム、イーサリアムクラシック計7種類の取引が可能。

全ての通貨がレバレッジ5倍の取引に対応しており、レバレッジ通貨の取り扱い数では国内1位の取引所となっています。

今回の「1周年記念キャンペーン」は、周年を記念した特別なキャンペーンで期間も限られています。

口座開設だけでも1000円は必ずもらえるお得なキャンペーンとなっているので、迷われている方もとりあえず口座開設だけ済ませてみてはいかがでしょうか。

DMM Bitcoin公式サイトはこちら

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、リップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

目的で選ぶ!リップルの購入におすすめの取引所を詳しく解説!

とにかく安くリップルを買いたい! リップルを簡単に買える取引所はどこ? リップル(XRP)は日本で人気が高く、これから購入を検討している人も多いと思いますが、買いたい理由は人それぞれ違います。 「とにかく安く買いたい」と ... No tags for this post.

世界最大級のビットコインFX取引所BitMEX(ビットメックス)が日本進出?

世界最大級の取引高を誇る、仮想通貨FX取引所のBitMEX(ビットメックス)が、日本進出に向けて動きだしていることが明らかになりました。

 

仮想通貨FX取引所BitMEXとは

仮想通貨FX取引所のBitMEXとは、ビットコインを証拠金として仮想通貨のFX取引ができる取引所で、世界最大級の取引高を誇ります。

FX取引ができる仮想通貨は、ビットコインの他に、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコインなど、全8種類を取り扱っています。

最大の特徴は、ビットコインFXでレバレッジ100倍という高いレバレッジで取引ができることです。

さらに、イーサリアムが最大50倍、ライトコインが最大33.3倍、その他アルトコインは最大20倍と、とにかく高いレバレッジを特徴としています。

その上で、追証なし・ゼロカットなので、どんなに高いレバレッジをかけてどんなに損失を出したとしても、元手がゼロになるだけで借金を背負うことはありません

また、英語・日本語を含め5か国語に対応しており、日本人でも利用しやすい取引所です。

そうした特徴から、世界中で広く利用されている人気の取引所となっています。

 

BitMEXが日本の取引所ビットオーシャンを買収することで日本進出か?

そんな世界中で人気の取引所BitMEXですが、日本の金融庁登録取引所である「ビットオーシャン」の株式を取得することで日本進出に動いているようです。

ビットオーシャンなんて取引所は聞いたことがない、という方も多いのではないかと思われますが、それもそのはずで、ビットオーシャンは、れっきとした金融庁登録取引所ではあるものの、一般ユーザー向けのサービスは行っていませんでした。

今回のBitMEXの日本進出は、まずBitMEXの親会社であるHDR Global Trading Limitedが、Madison Lab Limitedという企業の株式の51%を取得し、傘下に収めます。

そして、Madison Lab Limitedがビットオーシャンの株式の67.2%を取得することでビットオーシャンを傘下に収め、ビットオーシャンがHDR Global Trading Limitedの孫会社となる形で、ビットオーシャンを買収する予定のようです。

BitMEXの日本進出にあたっては、既に金融庁の認可を受けているビットオーシャンの名前を使用し、ビットオーシャンの名の下にBitMEXが今まで提供してきたレバレッジ取引のサービスを日本で展開していくことを目指すとのことです。

 

BitMEXが日本進出によって仮想通貨FXの市場はどう変わる?

BitMEXが日本進出することで日本の仮想通貨FXの市場はどう変わっていくのでしょうか。

まず挙げられるのは、日本国内における仮想通貨レバレッジ取引の自由度が上がることです。

日本国内の取引所でレバレッジ取引が行える仮想通貨は限られており、GMOコインなどがアルトコインのレバレッジ取引を提供しているものの、レバレッジが5倍に固定されているなど、あまり充実しているとは言えない現状があります。

そこにBitMEXが参入することで、アルトコインのレバレッジ取引が自由に行えるようになり、投資家にとっては選択肢が増えることになるでしょう。

また、日本国内で仮想通貨のレバレッジ取引ができる取引所で、追証なし・ゼロカットを採用している取引所は現段階では存在しないので、BitMEXは独自の地位を築けることになります。

高いレバレッジをかけながらも借金を背負うリスクのないゼロカット制度に魅力を感じる投資家は多いことでしょう。

ただし、BitMEXの特徴の一つである最大レバレッジ100倍という点は、日本参入にあたっては維持できなくなる可能性があります

現在の日本の法律では、仮想通貨取引のレバレッジに上限は設けられていませんが、仮想通貨交換業協会の自主規制によって上限が設けられるかもしれないからです。

BitMEXが日本参入にあたって、その強みをどれだけ維持できるかが、日本でシェアを広げる鍵になりそうです。

 

世界最大の仮想通貨FX取引所BitMEXを使うならまずはBITPointでビットコインを購入しよう!

BitMEXは、現在までのところ、ビットコインによる入金しか受け付けておらず、日本円での入金はできません

BitMEXを使うためにビットコインを買うなら、金融庁の認可を受けた登録取引所であるBITPointがオススメです。

BITPointは、bitFlyerやZaifなどかつては日本を代表していた取引所が新規登録受付を中断している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

BitMEXにビットコインを送金する目的だけでなく、メインで利用していく取引所としても非常にオススメできる取引所です。

BitMEXの日本進出に備え、ぜひとも今のうちに口座開設しておきましょう。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.