仮想通貨取引所

No tags for this post.

【ここが安い】仮想通貨取引所の手数料ランキング6選!徹底比較して通貨ごとに一番安いおすすめ取引所を紹介します!

仮想通貨の取引のときにかかる手数料は取引所ごとに大きく異なります。 今回は取引所の中で手数料が安い取引所をランキング形式でご紹介します。 また、手数料は全て一覧にまとめていきますので、取引所の手数料を見比べたい方はぜひ参 ... No tags for this post.

ビットフライヤー(bitFlyer)の送金方法!世界一簡単に徹底解説

みなさんはビットフライヤー(bitFlyer)で、仮想通貨を送金したことはありますか? 仮想通貨を送金するのが初めてだと、送金手数料や送金時間など分からないことだらけですよね。 「仮想通貨の送金は数時間かかることもある」 ... No tags for this post.

ビットフライヤーで出金する方法は?手順や手数料を徹底解説

ビットフライヤーは国内随一の仮想通貨取引所で、『ビットコイン取引量・ユーザー数・資本金』の3冠を達成しました。 実際にビットコインの売買を経験したことがない方でも、ビットフライヤーという名前を聞いたことはあるのではないで ... No tags for this post.

6月にオープンした取引所CryptoCMとは?レバレッジ200倍可能!登録方法も紹介

 

この度、6月1日より業界最大レバレッジ200倍、最大取引通貨ペアの仮想通貨のFX取引所をオープンいたしました。

この取引所は「レバレッジ200倍」「アルトコインも含めた12種類の通貨ペア」という特徴があり、業界では密かに注目を集めております。

 

CryptoCM(クリプトシーエム)とは?

取引所形態 海外取引所
所在地 キプロス
レバレッジ倍率 最大200倍
通貨ペア 12種類
手数料 なし(スプレッドのみ)
追証 なし
最低購入金額 0.01btc

 

2018年6月にできた新しい海外取引所です。

最大の特徴はレバレッジ200倍の取引ができるのと、通貨ペアが多いことです。

追証もないためにリスクも限定できます。少額の資金で一攫千金を狙える取引所です。

 

通貨ペア

 

 

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

SBIバーチャルカレンシーが本日より取引開始!北尾社長は今後市場が2000兆円規模になると発言

SBIバーチャルカレンシーが本日より取引を開始しました。

最初は昨年に申し込んだ先行予約の顧客2万人のみ対象で、XRP/JPYのみ取り扱いをします。

 

要点

・SBIバーチャルカレンシーとは

SBIホールディングスが新しく設立する仮想通貨取引所です。

日本の大手企業の参入は昨年から話題となり、サービスが始まる前から異常な注目を集めています。

・仮想通貨市場の取引増加が見込まれる

大手企業が参入することで国内の仮想通貨市場の盛り上がりが期待できます。

北尾社長もテレビ番組内で仮想通貨市場の発展に期待するコメントをしています。

先行予約のサービス内容と一般受付の時期

6月時点では、昨年に募集した先行予約の顧客2万人のみ取引できます。

一般口座の開設は7月中におこなわれるとされています。ただし、予定の変更もあるので注意が必要です。

 

先行口座のサービス概要

SBIバーチャルカレンシー最大の特徴は、手数料が仮想通貨の価格に含まれているところです。

現在、サービスが開始されている先行口座のサービス概要が以下になります。

 

取り扱い通貨 取引形式 取引手数料 入金手数料
XRP/JPY 現物購入 無料 無料

取り扱い通貨ペアはXRP/JPYのみです。

レバレッジ取引はなく現物購入のみ、取引手数料・入金手数料は無料です。

出金だけ手数料がかかります。

 

出金先銀行 3万円未満 3万円以上
住信SBIネット銀行 51円(税込み) 51円(税込み)
住信SBIネット銀行以外 165円(税込み) 258円(税込み)

住信SBIネット銀行への出金は51円、その他は最大258円の手数料がかかります。

bitFlyerやbitbankなど入出金で手数料がかかる取引所はいくつかありますが、それらと比べると割安の値段に設定されています。

 

一般受付は?スプレッドと仮想通貨の値段が最大の注目ポイント

一般受付は7月中に行われているとされています。

通貨はXRPに加え、ビットコイン、ビットコインキャッシュが追加予定です。また、独自で発行される「Sコイン」の取り扱いも報じられています。

申し込み方法は明らかになっていません。手数料などは上記のもので変わらないでしょう。

そして、最大の注目はスプレッドです。

北尾社長は業界最安のスプレッドにするという旨の発言をしています。

手数料も込みの値段で提示しているのが特徴ですが、スプレッドも含めて、他社と比べどれだけ割安かが最大の焦点となりそうです。

 

北尾社長は番組内でコメント・今後は仮想通貨市場の盛り上がりが期待できる

SBI北尾社長は、4日に出演した「ワールドビジネスサテライト」で「10年後の市場規模は、20兆ドル(2,000兆円)になるのでは」と強気のコメントをしました。

また、SBIホールディングスはすでに850万口座を開設、顧客の預かり資産は10兆円を超えています。

そのため、まだ仮想通貨に投資していない既存の顧客の資金の流入も期待できます。

 

まとめ

SBIバーチャルカレンシーを申し込み予定のかたは、公式の発表を待ちましょう。

予定では7月中とされていますが、今後変更される可能性もあります。

そして、住信SBIネット銀行をお持ちでないかたは、下準備として先に申し込んでおくのもいいかもしれませんね。

2017年中は、ベンチャーの仮想通貨業者が多かったですが、SBIがサービスを開始し、マネックス、Yahoo、楽天など大手企業の参入がいよいよ始まります

また、先日はアメリカ大手コインベースの進出も報じられており、仮想通貨市場がこれから盛り上がっていくのは間違いないでしょう

資金の流入は仮想通貨の値段の上昇につながるので、これからの展開に期待したいですね。

 

現段階で仮想通貨取引を始めるなら

GMOコインこれから仮想通貨を取引する人におすすめしたい取引所です

先日からイーサリアム・リップル・ライトコイン・ビットコインキャッシュのレバレッジ5倍のサービスが開始され話題にもなっています。

ビットコインではレバレッジ10倍の取引が可能。

 

通貨種類 レバレッジ倍率 日本円入出金手数料 取引手数料
ビットコイン 最大10倍 無料 無料
アルトコイン4種類 最大5倍 無料 無料

また、初心者のかたでも簡単にできる注文と手数料の安さも魅力です。

 

セキュリティー面では、コールドウォレット、マルチシグ、資産の分割管理、2段階認証と万全の対策をとっています。

仮想通貨市場はこれから価格が上昇するのがおおいに期待できます

まだ、価格の安いうちに、少額からでも仕込んでチャンスを逃さないようにしておきましょう

 

GMOコイン公式サイトはこちら

 

他の取引所よりスプレッドが狭くてオトクなGMOコイン

GMOコインは他の取引所に比べて取り扱い通貨は少ないですが、オトクに買える取引所です。
理由としては取引手数料が無料で、他の取引所の弱点であるスプレッド(売りと買いの価格差)が狭いという特徴があるためです。

他の取引所に比べて5%以上得することも珍しくないので、短期取引・長期保有問わず選択肢になる取引所です。
また、スマートフォンのアプリが充実しており、スマートフォンで細かく取引を行う方にもオススメできる取引所となります。

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

GMOコインでアルトコインのレバレッジFX取引でイーサリアム・リップルなど4種類を追加

2018年5月30日よりGMOコインでアルトコインのレバレッジ取引がスタートしました。

追加された銘柄は、イーサリアム・リップル・ビットコインキャッシュ・ライトコインの4種類です。

この記事では、GMOコインのレバレッジ取引の手数料などをまとめて紹介します。

アルトコインやレバレッジのメリットについても簡単に解説してあるので、初心者の方は特に参考になるでしょう!

 

国内では2社目の貴重なサービスを提供する取引所へ

レバレッジ取引ができる国内の業者はたくさんあります。

しかし、レバレッジ取引ができるほとんどは、ビットコインなのです。

実は、今まで、アルトコインのレバレッジ取引ができるのはDMM Bticoinだけでした。

つまり、GMOコインは国内で2社目のアルトコインでレバレッジ取引ができる業者ということです。

 

アルトコインとは

アルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨の名称です。

たとえば、リップルやイーサリアムなど、ビットコイン以外の仮想通貨はまとめて「アルトコイン」と呼ばれています。

アルトコインはビットコインにない特徴をもっており、値上がりに期待ができるものがたくさんあります。

 

レバレッジ取引のメリット

レバレッジとは、自分の資金を証拠金として、実際の金額以上に取引することです。

たとえば、10万円でレバレッジ5倍であれば、50万円分の取引ができるのです。

レバレッジ取引のメリットは、現物購入よりもハイリターンの収益を得られるということです。

 

 

GMOコインでレバレッジ取引できるアルトコインの特徴

GMOコインでレバレッジ取引ができるアルトコインはイーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップルです。

どれも時価総額10以内にランクインしている仮想通貨で、世界中で取引されています。

 

イーサリアム

スマートコントラクトという技術で、ブロックチェーンを金融以外の分野に応用することが期待されています。

時価総額はトップ3に入り、ビットコインの次に有名な仮想通貨です。

 

リップル

国際送金をわずか4秒で完了させることができる優秀な仮想通貨です。

世界中の銀行や大手企業と提携をし、信頼度が高いのも特徴です。

 

ライトコイン

ビットコインをもとに、素早く送金できるように開発されたアルトコインです。

ビットコインを「金」に例えるなら、ライトコインは「銀」によくたとえられます。

 

ビットコインキャッシュ

ビットコインが分裂(ハードフォーク)してうまれたアルトコインです。

ライトコインと同じように、ビットコインと比べて送金スピードが早く手数料が安いです。

 

 

 

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

まだシストレで消耗してるの?勝ち組トレーダーに乗れる1Brokerの登録方法から使い方まで紹介。

「1Broker」という取引所を紹介します。なんとこの取引所は、トレーダーをコピーするだけで自動売買ができる取引所です。

登録も非常に簡単でゲーム感覚で投資をおこなうことができます。

今回は、登録方法から詳しい使いかたまでを解説していきます。

 

1Brokerとは

1Brokerでは、海外取引所のようにビットコインを入金してトレードします。

とは言っても、自分以外のトレーダーをフォローするだけでOK

あとは、完全自動で勝手に機械がその人を真似てトレードしてくれます

仮想通貨以外にも、株、為替といった金融商品全般が取引可能です。

投資知識0の方でもゲーム感覚で取引することができます。

 

登録方法はとても簡単

1Brokerの登録方法はとても簡単です。1~2分もあればアカウントの開設は完了してしまうでしょう。

 

サイトから「Create Account」をクリック

サイトにアクセスして画像赤枠の箇所です。

 

ユーザーネーム・メールアドレス・パスワードの入力

次にこのような画面になるので入力していきます。

上から順番に

①ユーザーネームを入力

②メールアドレスの入力

③パスワードの入力

です。

 

登録したメールアドレスのURLリンクをクリックすれば完了

上で登録したメールアドレスに送られてきたURLをクリックすれば登録は完了です。

日本の取引所のように、本人確認の必要はありません

アカウントを開設したら、さっそくコピートレードを体験してみましょう!

 

2段階認証とビットコインの入金方法

次にビットコインを入金します。

上の画像はログインしたホーム画面です。

 

「Deposit」をクリック

「Deposit」をクリックすると、最初は2段階認証を設定の画面がでてきます。

青いボタンを押したらそのまま2段階認証ができます。

赤いボタンはそのまま入金画面へ移行します。

 

2段階認証の設定

せっかくなので、2段階認証は設定しておきましょう。

上がSMSによる設定、下が「GoogleAuthenticator」による設定です。

 

ビットコインの入金

入金方法もとても簡単です。画像の箇所をクリックしていきます。

 

 

ビットコインアドレスが表示されたら、自分が使っている取引所から送金して完了です。

国内の取引所に登録していない方は、まずそちらを登録しないといけません。

「日本の取引所に登録→ビットコイン購入→1Brokerに送金」が一番簡単な流れだと思うので、日本の取引所の口座を持っていない方は、まずは登録しましょう。

 

あとは好きなトレーダーを選ぶだけ!

送金が完了したら、好きなトレーダーを選ぶだけです。

そうしたら、自動でそのトレーダーの取引をコピーしてくれます。

ホーム画面の「Social」をクリックすると人気のトレーダーがランキング形式で表示されます。

それぞれ、トレードの成績や、リスクレベル、フォロワー数などが表示されていますね。

まずは、リスクレベルが低かったり、成績が安定しているトレーダーをコピーしてみるといいかもしれません。

 

コピーは途中でやめることも可能

たとえば、あるトレーダーをコピーして、新規の取引が始まったとします。

そして、そのトレーダーが決済をしなくても、自分でコピーをやめて決済をおこなうことが可能です。

最初は、コピーで利益が乗ったら自分で利確もできるので、戦略は様々です。

始めたうちは、完全放置ではなく、ちゃんとそのトレーダーで利益がでるか確認してみるのもいいかもしれませんね。

 

手数料が激安

主にかかる手数料は、ビットコインの送金手数料とコピー手数料のみです。

コピー手数料は、コピーして利益がでた場合のみ、収益の2%とられます。

その他はほぼ手数料はかかりません。さらに、自分が誰かにコピーされて収益がでると、その人から2%の報酬をもらえます。

腕に自信のあるかたは、自分がコピーされて稼ぐこともできます。

 

最大レバレッジ200倍

1Brokerの最大レバレッジは200倍です。もちろん、レバレッジ倍率はコピーするトレーダーが決めてくれます

「このレバレッジで大丈夫だろうか・・・」と取引をした方なら一度は悩んだと思いますが、そんな心配も一切いりません。

ハイリターンの取引も全自動で行ってくれるのは大きいですね。

 

自動で収益があがる楽しさ

自動取引はbotを組んだり、インジゲーターを買ったり様々ありますが、1Brokerでは、とにかくお手軽に自動取引ができます

そして、お気に入りトレーダーをコピーして収益が積み重なるのはなにより楽しいです。

まさに、投資というよりゲーム感覚ですね。

もちろん、コピートレーダーが100%勝つわけではないので、リスク管理はしつつ楽しんで利用しましょう。

 

まとめ

繰り返しにはなりますが、1Brokerのメリットは

コピーするだけで収益を出せてゲーム感覚で楽しい

という点に尽きると思います。トレーダーをフォローして、毎日画面をチェックするたびに収益があがるのを想像してみてください

楽しくないわけがありませんね。

登録も本人確認いらず、入金方法も簡単で、トータルで手間いらずなのもポイントです。

このような自動売買やロボアドバイザーといった分野は、今注目されており、これからさらに発展していく可能性は大きいです。

知らなかったかたは、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

 

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

bitFlyer(ビットフライヤー)で入金する方法を徹底解説!

国内最大級の仮想通貨取引所のビットフライヤー(bitFlyer)。 世界一の安全性と認知度の高い仮想通貨取引所で、ビットコインだけでなく数多くのアルトコインやトークンを取り扱っています。 そのため、ビットフライヤーのアカ ... No tags for this post.