Microsoft

マイクロソフトがビットコインなどの分散型IDシステム導入へ

マイクロソフトID部門のプログラム管理担当ディレクターの ALEX SIMONS 氏(アレックス・シモンズ 氏)が、分散型IDシステムパブリックブロックチェーンの採用を発表しています。

アレックス氏はマイクロソフトのDID(ブロックチェーンベースの分散ID)に適したパブリックブロックチェーンとしてBitcoin、Ethereum、Litecoinを挙げています。

参考 : Decentralized Digital Identities and Blockchain – The Future as We See It. – Enterprise Mobility + Security

[ex-ja-LTC]

マイニングマシンを2018バージョンに新調!採掘効率が3倍・4倍になってコスパ最高!になった話

使っていなかった10年くらい前に組んだPCを引っ張り出し、グラボだけ新しいのを用意してGPUマイニングを始めたのが2017年の夏。それからマイニングは継続中です。 そろそろ新しい環境でマイニングをした ...

Copyright © 2018 その日暮らし All Rights Reserved.

No tags for this post.