ゴールドマンサックスがビットコイン「買い」を推奨!短期的に140万円まで上昇の可能性

ゴールドマンサックスが先日、クライアントへ向けたレポートの中で、ビットコインの買いを推奨しました。

11日、Twitterで拡散されたことで発覚したようです。

要点

・公式見解ではないものの買いを推奨?
ビットコインは後日、拡散されたレポートがチームのものであって、グループ全体の見解ではないとコメント。ただ、分析では底値での買いを推奨しているようです。

 ゴールドマンサックスがビットコインの買いを推奨?

https://twitter.com/zhusu/status/1160746557844492293

さらに驚くべきこと:ゴールドマン・サックスの強気な目標は$BTC 、彼らはまったくターゲットを持っている、またはエリオット波動理論を使用している?個人的には、週末の価格アクションを含むチャートを使用することに悩まされないことに最も驚いています。

11日、上記の人物のツイートでにより、ゴールドマンサックスがクライアントへ向け、ビットコインの買いを推奨していることが明らかになりました。

そのメモによると、ゴールドマンは「エリオット波動分析」を用いて、ビットコインはこれから底値を形成し、短期的に136万円から147万円の高値まで上昇する可能性があるとのことです。

ただし、13日にブルームバーグがこのメモがゴールドマンサックス公式の見解ではないと報道。

SNSで拡散されていることもあり、真相は定かではありませんが、同レポートの指摘通り、ビットコインは現在下落しているので、下げ止まったとき上昇していくのかは注目となりそうです。

エリオット波動に関しては下記の記事でまとめてあります。

ビットコインの上昇下降がまるわかり!?エリオット波動の基本の『き』から解説! 

 

下落中のビットコイン

本日お伝えした通り、14日時点でビットコインは上値の重い展開が継続。

110万円を割り込むと、いよいよ100万円の下値が意識される展開となっています。

【8/14】ビットコイン下落!金融市場はひと段落?

ただし、本格的な下落トレンドと判断するのは早急で、100万円を上回っている限りはレンジの範囲内となるので、今後底値を形成するのか注目となりそうです。

また、直近でビットコインと相関性が指摘されている株・為替市場の動向も引き続き注目です。

 

まとめ

11日、ゴールドマンサックスのクライアントと思われる人物が、ゴールドマンサックスのレポートを発表。

それによると、エリオット波動を用いてビットコインが底値を形成した後、140万円きんぺまで価格が上昇する可能性があるとのことです。

ゴールドマンサックスは後日このレポートを公式のものではないと否定していますが、現時点でビットコインはレンジ下限に接近しているので、下げ止まった際上昇していくか注目です。

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

米仮想通貨決済のビットペイは、3000ドル(約32万円)以上の高額取引をするユーザーに対し、パスポート番号やID写真を要求すると発表

No tags for this post.

【8/14】ビットコイン下落!金融市場はひと段落?

パッとしない展開が続いているビットコインですが、14日も続落し110万円近辺まで落ちてきています。

金融市場はダウが下げ止まっており、リスクオフムードが一服しているようです。

要点

・ビットコインは今後レンジ相場に?
ビットコインは本日の下落により、130万円の突破が失敗した可能性も。再び下値が意識されはじめ、今後はレンジ相場になる可能性もあります。

 金融市場一服でビットコイン下落?

ビットコインはここ数日上値が重い展開が続いており、14日は110万円近辺まで価格が下落してきています。

ビットコイン円 日足

日足のビットコインチャートでは、一目均衡表の雲を下抜けてきており、チャート形状は弱くなっています。

今後は再び下値が意識される展開となる可能性もありますが、ひとまず考えられるのはレンジ相場になることでしょう。

レンジ下限である100万円近辺まで下落すれば反発する可能性もありますが、100万円を割り込めば価格の下落が激しくなる可能性があるので、今後しばらく注目です。

 

金融市場はひと段落

先週からビットコインの上昇要因として指摘されていた金融市場の混乱ですが、ダウが大幅に反発したことにより、パニック状態はひとまず回避されたようです。

このところのビットコインの下落は、このようにパニック状態の金融市場が落ち着いてきたからと考察することもできるでしょう。

ただし、先日からお伝えしている通り、長期的にはブレグジット、米中貿易摩擦、それに伴った世界経済の不透明感が払拭されたわけではないので、金融市場の動向は今後も注目です。

この秋以降、突発的なネガティブヘッドラインがトリガーとなり、ビットコインが急上昇する可能性が十分にあるでしょう。

ただ直近の動向としては、ビットコインは例年8月は調整相場になったこともあったので、今月以降はパッとしない値動きが継続する可能性もあります。

 

まとめ

14日のビットコインは前日に引き続き下落し、価格は110万円までちかづいてきています。

チャート形状的には、上値の重い展開が続いており、今後再び100万円の下値が意識される他、今後はレンジ相場になるシナリオも考えられます。

また、このところビットコインの上昇要因として指摘されていた金融市場の混乱はひとまず回避された形に。

ただ、まだ長期的には米中貿易摩擦、ブレグジット、世界経済の不透明感は完全に払しょくされたわけではないので、今後の動向は引き続き注目となるでしょう。

 

 

 

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

リミックスポイントの1Q決算!暗号資産流出前の決算なのにここまで悪い内容??

No tags for this post.

米商務省、ブロックチェーン専門家を約1800万円で募集 仮想通貨・ビットコインのニュースサイト

アコイン 上場先確定! で、トークンは?

No tags for this post.

アルゼンチン通貨「ペソ」暴落!ペソ建てではビットコインが過去最高値更新!

アルゼンチンの法定通貨「ペソ」が暴落したことにより、ビットコインがペソ建てで過去最高値を更新しました。

世界情勢が悪化する中、引き続きビットコインの値動きに注視したい場面です。

要点

・アルゼンチンの政局不安
アルゼンチンでは11日に準選挙が行われ、予想に反し左派のアルベルト・フェルナンデス元首相がリード。経済的混乱が懸念され、ネガティブサプライズとなったようです。

ペソ暴落でビットコイン暴騰

アルゼンチンで11日、大統領予備選挙がスタート。

本来は現職のマウリシオ・マクリ大統領のリードが予想されていましたが、左派のアルベルト・フェルナンデス元首相がリードしたことにより、経済的混乱が懸念されています。

それに伴い、直近でアルゼンチンの法定通貨「ペソ」が一時36%の歴史的な暴落。

アルゼンチンペソ円 日足

ビットコインはこれに伴い、13日時点で過去最高値を更新しました。

以前からトルコ、イラン、ベネズエラといった新興国では、通貨が暴落した際にビットコインの暴騰が確認されていましたが、今回も同国の資金逃避として使われたと指摘されています。

ただし、現時点で影響があるのは、アルゼンチンのみで、米ドル建てや円建てのマーケットまでは波及していません。

 

余談許さない世界情勢に注目か

米中貿易摩擦から直近ではブレグジットの懸念、加えてアルゼンチンのような新興国の利下げ・通貨の暴落と世界情勢は予断を許さない状況です。

「前例のない暴騰」!?ブレグジットでビットコインが過去最高値更新!?

もちろん、2008年リーマンショックのような大きな金融危機にまでは至っていませんが、一部の専門家からは、そのような大きな出来事が起こるとも指摘されています。

現時点ではなんともいえませんが、上記に挙げた懸念材料や、米国株式市場もまだ落ち着きをみせていないので、引き続き世界情勢は注目となるかもしれません。

週明けからビットコインはやや軟調な動きが続いていますが、このような金融市場の懸念があるうちは、まだ上昇のチャンスがいくらでもあるといえるので、引き続き双方の動向を注視したい場面ではあります。

 

まとめ

11日、アルゼンチンで開かれた時期大統領の予備選挙で、予想に反し左派のアルベルト・フェルナンデス元首相が得点をリード。

仮にフェルナンデス大統領が当選した場合、経済的混乱が予想され、同国の通貨ペソは一時36%安の歴史的な暴落を果たしました。

まだ米ドルや円建てのビットコインまでには影響がないものの、ペソ建ての価格は過去最高値を更新。

世界情勢は予断を許さぬ状況が続いているので、引き続き双方のマーケットを注視したい場面ではあります。

 

 

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

仮想通貨に対して懐疑的だった伝説の投資家Marc Faber 遂にビットコインを購入

米SEC、3つのビットコインETFを承認延期

No tags for this post.

【急上昇】仮想通貨ビットコインに強気予想、ゴールドマンサックスが顧客向けのメモで

No tags for this post.